読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈なチャンスを。

はてなスターに元気をもらって執筆中。Twitter:@927chan

あ~ちゃんになりたい人生だった【映画『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』感想】


ジャニーズと女性アイドルをいったりきたりしている私、女性アイドルは主にAKB48グループを中心に応援しています。

AKB48グループといえば、その代名詞にもなっているのが「ドキュメンタリー」で、過去何度も彼女たちのドキュメンタリー映画が製作されてきました。その度に観に行ってその度に泣いている私ですが、ドキュメンタリー映画を見て笑うことは今までになかったような気がします。

しかし、今日観に行ったPerfumeのワールドツアーに密着したドキュメンタリー映画 『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』は、観客みんなを笑顔にするような、そんな魅力に溢れていた映画でした。

(以下ネタバレを含みますのでご注意ください)

ツアーオープニングをとても臨場感のある立体的な映像?に起こしたシーンから始まり、途中メンバー一人ひとりへのインタビューを挟みながら時系列にツアーの表裏を追っていく内容。まず感じたのは、ステージに立つ前、普段の彼女たちの柔らかい人柄が周りを常にハッピーにしているというところ。テレビで見ている時にも3人の人柄には心惹かれていましたが、なんかもう、そんなもんじゃなかった…!凄いの、物凄い良い子達なの…!これはもちろん元々の人柄もあるだろうけど、長らくアイドル(あえてアイドルと書かせてもらいます)をして、下積みを経てたくさんの苦労を経験してきている彼女たちだから身に付いているものでもあるんだろうな…と思うと、笑わせてもらいながらすでに泣けてきます。なんて子達だ…!特にあ~ちゃんがすごかった。どこにいても、太陽のように明るく、周りを元気にする。でも押し付けがましい明るさじゃなくて、とても優しいんですよね。その人間力が絶妙だった…!かしゆかものっちもそれぞれ良いところがあると思うんだけど、私の心にはあ~ちゃんの人柄がずしんと響きました。

そして、ライブへ。これがまたすごくて、パフォーマンスはもちろんなんだけど、ワールドツアーならではの現地の言葉を覚えて話したり、国によって盛り上がる曲を予想してセットリストを変えたり、とにかく日々の進化がすごい!この流れを見られるのはツアードキュメンタリーならではですよね。私ジャニーズのコンサートツアーもできれば何公演も行きたい派なのですが、ツアーって後になるにつれどんどん洗練されていくのを肌で感じられるのが好きなんですよね。毎公演「次はもっと良くしよう」ってメンバーやスタッフさんが考えているんだな…!っていう。初日には初日の良さがあるんだけどね。これはどちらも捨てがたい。

映画として印象的だったのは、どの会場もファンのリアクションやコメントをかなり長い時間使って映してしていたこと。外国のファンの人が日本語で歌詞を歌ってくれたり、一生懸命応援してくれる事実って、やっぱりそれだけでなんだかぐっとくるものがある。多分日本のファンにもPerfumeたち本人は優しくて平等なんだろうけど、こんなにファンを大切にしてくれるPerfumeのファンって幸せだな…!ってところまで見る人に感じさせられるような構成に狙ってしていたと思います。これはやっぱり48グループにはできないことだし(でも48グループのドキュメンタリーはそこを目指してないと思うのでそれで良いと思っています)それがPerfumeの良さのひとつなんだろうな、と思いました。

もちろんライブシーンは迫力があって見応え満載!めちゃくちゃライブに行きたい気持ちになります。わたし大きいホールでのコンサートはジャニーズの右に出るものはいないと思っていましたが、Perfumeの魅せ方はまたジャニーズとは違う良さがたくさんあって。映像と本人たちのシンクロや、音楽の圧倒的な力強さとか、そのなかで踊る可憐でかっこいいPerfumeの3人が目の前にいて…っていうのも体感してみたいなと思うわけです。

48グループのドキュメンタリーとの違いで言えば、Perfumeのドキュメンタリーは「仕事をしている場面での」ステージの表裏の彼女たちだけを映しているので、そりゃやっぱり笑顔に溢れるし、涙は感動する場面でしか出ません。楽屋にカメラを入れないようにするシーンとかもあって、ああここは48グループならもっと突っ込むところだなーと思ったり。先にも書いたとおりそれはどちらにも良さがあるのでいいのですが、強いて言えばもう少し本人たちの素に迫った部分も見たかったなーというのがPerfumeヲタではないわたしから見た感想でした。

あとグループってやっぱり良いね…!映画の最後に「あなたにとってPerfumeとは?」っていう質問を3人に投げかけているシーンがあるのですが、みんなそれぞれにとても想いがつまっていて。これはソロでやっている人からは見えない感情だし、このグループ愛みたいなものがあるからずっと頑張っていけるんだろうなと感じました。

『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』 本当に本当に良い映画だった…!ワールドツアーをきっかけにいろんな国を旅行してみたいなって気持ちにもなりました。だって各地で街に出て楽しむPerfumeちゃんたちがとても生き生きしてたんだもん!見る人をこんなに楽しい気持ちにさせてくれるPerfumeは本当にすごいなあ。次回のツアーは絶対に行きたいぞ…!

刺激を受けたい方にも、癒しが欲しい方にも、おすすめの映画。皆様是非ご覧ください。