読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈なチャンスを。

重岡大毅くんを応援しているblog。ジャニーズとAKB48をいったりきたり。毎年冬コミでジャニーズ・ハロプロ・48グループ中心のアイドル推し増し推進本を頒布してます。

2016.12.21 Release「SMAP 25 YEARS」全曲解説~スマヲタより愛をこめて~【26位~50位】

 

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)

 

 

2016年、言いたいこと、書きたいこと、いっぱいいっぱいありました。毎日泣きたかったし、毎日悔しかった。一日もSMAPのことを考えなかった日はありません。私にできることは、きっと、SMAPへラブレターを書くことだと思ったので、デビュー25周年記念のアルバム全曲解説をしたいと思います。もしこれを読んで、一曲でも興味を持ってもらえたら、是非アルバムを聴いてみてください。1988年、SMAP結成年に生まれたスマヲタより、愛をこめて。

 

 

☆26位~30位☆☆☆

26位 Amazing Discovery (2014.7.16 / 両 A 面シングル )

19位の「Battery」に続き、USJとのコラボソングとして流れていた曲。中田ヤスタカ作詞作曲のキラキラしたEDMをSMAPが優しい声で歌っています。顔がすっぽり隠れる大きい帽子をかぶったバックダンサーの方々と不思議な世界観を出していてとても好きです。【今日も探してるのは 触れるモノじゃない 誰もまだ思いつかない】

27位 SHAKE (1996.11.18 / シングル )

ライブで一番盛り上がるのはなんといってもこの曲じゃないでしょうか。世の中の男性は全員木村君の「プルルルーファッ!」練習したことがあるはず。イントロのダンスも印象的ですよね。【明日は休みだ仕事もない 早起きなんかしなくてもいい】いまだに毎週金曜日には必ず口ずさみます。

28位 ススメ ! (2003.6.25 / アルバム「 SMAP016 / MIJ 」収録 )

「MIJ」からは4曲がランクイン。さすが人気アルバムMIJ。私はMIJが初めて行ったSMAPのコンサートなのでどの曲もとても思い出に残ってます。 ススメ!はとにかく力強く、前向きに、頑張れって背中を押してくれる曲です。

【夢に破れずにすむ方法は 夢を見ないことって そんなこと言う大人になんて なりたくないからね】

29位 ビートフルデイ (2014.9.3 / アルバム「 Mr.S 」収録 )

SMAPってまだこんな引き出しあったのか!と思わせてくれた曲。最新ツアーのラストナンバーで、とにかく楽しい気持ちにさせてくれた曲。理論上、次回ツアーがあるときはこの曲の次の曲からスタートすることになるので、次につながるいいパスをしてくれたと思ってます。【適当のてときととう】の合唱、また絶対したい。

30位 君は君だよ (1993.9.9 / シングル )

7位にランクインした「どうしても君がいい」はこの曲のカップリング。姫ちゃんのリボンのエンディングテーマとしても使われていた。森君や小泉純一郎さんも好きだというこの曲、私はリアルタイムに聴いていた世代ではないけど、そういう曲もランクインすることでスマヲタ同士の世代の交流に繋がるようでとてもうれしいです。

【君は君だよ だから誰かの 望むように生きなくていいよ】

 

☆31位~40位☆☆☆☆

 

31位 freebird (2002.5.15 / シングル )

実は私、freebirdの良さがあまり分からないままここまで来てしまった感があります…なんでだろうな。ファン人気はとても高いんですけどね。と思ったら、このシングルに入っている「Song2~the sequel to that~」を溺愛しているからのようです。笑(ちなみにこの曲は今回のアルバムには収録されていません)

【君との距離も寂しい時間も 回り続けるからいいんだと思います】

32位 手を繋ごう (2012.8.1 / シングル「 Moment 」 c/w)

2012年、ギフスマコンで歌われた曲。みんなで手を繋いでドームが一つになったの、なんだかSMAPらしくないと思ったけど、でも、だからこそ良かったなと思いました。【手を繋ごう 手のひらの温もりを感じ合おう】私はこの曲が収録されているシングル「Moment」(TBS系ロンドンオリンピックテーマソング)が大好きなのでぜひそちらも聴いていただきたいです。

33位 Can't Stop!! -LOVING- (1991.9.9 / シングル )

言わずと知れたデビュー曲ながら、ファン以外にはあまりデビューシングルとして認識されていないあたりが、デビューシングルで1位を取れず事務所から亡き者扱いされた当時のSMAPを物語っているようで今となってはそれも愛おしい。【BabyBaby愛し合う 君をしあわせにする僕はここにいるよ】

34位 Song of X'smap (2005.1.19 / シングル「友だちへ~ Say What You Will ~」 c/w)

この曲、私の好きなSMAPソングベスト5に入ってくるくらい大好きな曲です。でもあんまり歌われないんですよね。クリスマスシーズンになると必ず聴く一曲です。【誰かに愛されながら ボクらは生まれ 誰かを愛するために ボクらは生きてく】SMAPの声があったかいんだな本当に。

35位 僕は君を連れてゆく (2003.3.5 / シングル「世界に一つだけの花」 c/w)

世界に一つだけの花」購買運動が始まった中、元々人気の高い曲ではあったけど「世界だけが注目されちゃもったいない!カップリングもめちゃくちゃいい曲だから聴いて!」とファンの間話題になった結果、35位に食い込んでくるあたりスマヲタは本当に素敵だなと思います。【きっと僕は君を連れてゆく いつかその心に でっかい虹を架ける】

36位 青いイナズマ (1996.7.15 / シングル )

SMAPの転期になったこの曲はとにかくかっこいい!の一言。$10、青いイナズマ、ダイナマイトの3曲はコンサートでファンを打ち抜く鉄板の流れです。青いイナズマはプロモーションビデオもテレビでよく見ることができるので嬉しいですね。あと間奏の音がオシャレで20年前の曲とは思えない。【君の態度が変わったと キスを避けるしぐさで気づく】

37Dear WOMAN (2006.4.19 / シングル )

1位の「STAY」収録アルバムの、「STAY」の後に収録されている曲。シャンプー「TSUBAKI」のCMソングでした。【君がどんなに否定しても本当だから揺るがない 「君はとても美しい」という真実】木村拓哉さんがこう歌うことで、世界中の女性に華が咲きます。

38Fine, Peace! (2005.7.27 / アルバム「 SAMPLE BANG! 」収録 )

今回50曲収録されている中で、ただひとつのユニット曲。木村君、草彅君、香取君が歌っています。SMAPのユニット曲はCD発売まで大きく宣伝されないことが多いので、CDを聴いて初めて「あれ、この曲なんか人が少ない…?」と気付くことも多々あります。なのでユニットを意識せずたくさんの曲を楽しめるのもSMAPならではですね。

【100年分の情熱ほど 焼けついた想いを この刹那に捧げる覚悟 Fine Peace!快晴!僕の空】

39位 $10 (1993.11.11 / シングル )

この曲発売されたとき慎吾君16歳なんですよ信じられます…!16歳って今のSexy Zoneマリウス葉君と同い年ですよ。そんな慎吾君に【どうして愛はお金がかかるんだろう?抱きあうだけじゃダメ】と歌わせた当時の大人ありがとうございます。ちなみにタイトルは「テンダラーズ」と読みます。

40位 どうか届きますように (2008.9.24 / アルバム「 super.modern.artistic.performance 」収録 )

17位の「はじまりのうた」の後、2008年ツアーのラストナンバーだったこの曲。ツアーのラストナンバーは聴くだけでその時のことを思い出すので、どの曲も思い出深くて大好きです。このコンサートは人生初の遠征で札幌ドームのオーラスでした。あの時誘ってくださったお姉さま、元気にされてるだろうか…

【出逢ったあの時君がくれた 光る笑顔が教えてくれた 生きる喜びは尽きないと ありがとう僕の好きな人】

 

☆41位~50位☆☆☆☆☆

 

41位 Five True Love (1999.7.14 / アルバム「 BIRDMAN ~ SMAP013 」収録 )

この曲、全く知らない!でもBIRDMANが超絶人気なのは知ってる…というわけで聴いてみたら、これまさかの自己紹介ソングでした!6位の「FIVE RESPECT」で「自己紹介の先駆け」とか書いてすみませんでした。こっちでした。またひとつ名曲を見つけてしまった…!

【Five True Love 後ろ向いても 戻れるわけじゃないFive True Love 何もいらない このままGet a happy night】

42夏日憂歌 (2003.6.25 / アルバム「 SMAP016 / MIJ 」収録 )

だからMIJは名盤なんだって何度言えばわかるんですか!笑というくらい登場しますねMIJの曲。こう表記してタイトルは「サマータイムブルース」です。MIJは全曲解説を私のblog「退屈なチャンスを」にも載せているので是非あわせてご覧ください。【朝陽滲む新たな日に踏み出す僕は あの夏と何ら変わりはないのさ】

43さかさまの空 (2012.4.25 / シングル )

NHK朝の連続テレビ小説梅ちゃん先生」主題歌でした。実はSMAPNHK朝ドラ主題歌はこれが初めて。より幅広い世代の方にSMAPを知ってもらうきっかけになったのではないかなと思います。この曲も菅野よう子さん作曲です。【涙ふいてさ しゃがみこんで抱えたひざから 少しだけ(そう少しだけ)顔あげてごらん】

44位 がんばりましょう (1994.9.9 / シングル )

【東京タワーで昔 見かけたみやげ物に はりついてた言葉は “努力”と“根性”】東京大好きな私がはじめて東京を意識したのは、おそらくこの曲だと思います。イントロで足を開いて思いっきり前を向く振り付けが大好きで、そこだけでも永遠リピートできます。歌詞も大好きで、乗り越えなきゃいけないことがあるとき、自分への応援歌としていつも胸にこの曲があります。

45位 Simple (2006.7.26 / アルバム「 Pop Up! SMAP 」収録 )

2006年ごろからSMAPは、恋よりも愛を歌う曲が増えてきて、メンバーが30代になるアイドルグループの形が変わってきたのを肌で感じていたのを覚えています。【出会いのトキメキは 安らぎというキラメキに 育っていくはずだから】Bメロ中居くんの声にほっとする。

46位 シャレオツ (2013.12.18 / 両 A 面シングル )

シャレオツあたりから、メンバーが40代を超えた大人の色気たっぷりなシングルも増えてきましたよね。デビュー時はあんなに可愛かったのに、ここにきて爆イケなおじ様たちが織り成す新たなSMAP、最高かよ…!【独り身の寂しさに蓋 一晩の恋がシャレオツ やっぱり最高じゃないオサレ】

47位 ダイナマイト (1997.2.26 / シングル )

「【昼はどんな顔で退屈を飼い慣らして 従順な瞳密かに夜を待つよ】って20歳なりたての慎吾君に歌わせた人天才」ってフレーズ、多分人生でもう100回くらい言ってるしなんなら去年この本にも書いてましたね。私この曲大好きかよ。大好きだよ!そんなダイナマイトがコンサートではコール曲なのもいいですね。

48俺たちに明日はある (1995.11.11 / シングル )

27時間テレビSMAPが解散することをモチーフにしたドラマの主題歌にも使われていたこの曲。SMAPには元気をくれる曲がたくさんあって、この曲も聴くだけで無条件に人を笑顔にしてくれる。【一度きりの人生だから 当たり砕け散ったかけら達 抱きしめ今夜は眠ろう】

49位 たいせつ (1998.5.8 / シングル )

中居君主演ドラマ「ブラザーズ」主題歌。実はシングルCDとして発売されたSMAP唯一の月9主題歌です。いつも心を温かくしてくれる曲だなって思っています。でもめちゃくちゃ盛り上がる曲じゃないからか、ライブであんまり歌ってくれないのでもっと聴きたい!【たいせつだって思う時 スゴク素直なんだ やすらぐんだ 強くなれてるんだ】

50位 笑顔のゲンキ (1992.11.11 / シングル )

姫ちゃんのリボン」主題歌です。当時4歳の私にもこんな形でSMAPが届いていたことに今更ながらびっくりしています。リーチが広い。【元気な君が好き 赤いリボンもキリリッと あぁ奇跡を起こしそうな 不思議なチカラだね】 オープニングテーマに使われるということはその子供の幼い頃の思い出としてずっと残っていて、アラサーになってもその時のことを懐かしく思い出せるのです。


(この記事は、コミックマーケット91で頒布したアイドル推し増し推進本「Re:ゼロから始まるドルヲタ生活」から抜粋したものです)