読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈なチャンスを。

重岡大毅くんを応援しているblog。ジャニーズとAKB48をいったりきたり。毎年冬コミでジャニーズ・ハロプロ・48グループ中心のアイドル推し増し推進本を頒布してます。

【 #ジャニヲタのレコーダー事情 2017】おすすめされたDIGAを半年使った感想。

前回の記事。

2016年夏のボーナスで、防振双眼鏡と悩んでレコーダーを購入した私。実はこれが初めてのレコーダー導入だったので、レコーダーの便利さに日々感動しながら年末年始を迎えました。

ジャニヲタってよく年末年始になると「容量が…!」みたいな話してるじゃないですか。あれに加わりたい!とずっと思っていたので、今年は容量の話ができてめっちゃ嬉しかったです。ということで購入してから半年間の使用感をレポします!

【購入機器】

レコーダー初心者だった私が店員さんとめちゃくちゃ相談して買った当時の最新モデル。購入に当たって重要視したポイントはこちらです。

・予算8万円程度

・容量は2T以上

・同時録画可能番組数が多い

2Tのレコーダーはだいたい8万円程度だったので、同時録画可能番組数が6番組と一番多かったこちらにしました。

【普段の使い方】

私はジャニヲタと48グループヲタなので、録画番組の数が一般的なジャニヲタの方よりは少し多めです。一週間の定期録画はこんな感じ。

f:id:from927chan:20170129160648j:plainf:id:from927chan:20170129160711j:plainf:id:from927chan:20170129160723j:plain

これにドラマが入ったり、特番の時期は特番が入ったりですね。自担がコンサートや映画プロモーションに出たりすると、WS(ワイドショーのエンタメニュース)を録ったり。

今のところ、レコーダーの中身の整理状況は、

・番組まるごと編集せず消さずに毎週分レコーダーに保存(スマスマ、キスブサ、おじゃMAP、少クラ、リトラ、スマステ)

・番組内の残したいところだけ編集してレコーダーに保存(Mステ、ジャニ勉、まいジャニ、王様のブランチ、WS、特別番組)

という感じです。

【半年使用してみた感想】

これで半年使用して、容量はDR183時間→42時間です。ドラマは全部残してクールが終わったらBlu-rayに録画してハードディスクからは消してます。 その他バラエティは基本見たら消すようにしています。それでもこんなに不自由なく使えているのでやっぱりレコーダーは神棚様です…!

なので、結論から言えば、大満足です。ぶっちゃけて言えばあんなにレポを書きまくっている双眼鏡よりも大きい満足感。だって双眼鏡は現場に行くときしか使わないけどレコーダーは毎日のことですしね。

ちなみに半年間使っていて、少しずつ起動が遅くなってるなというのは感じていますが、今のところそれ以外の大きな不具合がないので大変助かっています。そして最新機種が出てるのかなーと思って調べてみたんですが、最新のものはBlu-rayを高画質で再生できる?けど同時録画可能番組数が3番組みたいですね。私は半年間使ってみて4番組以上を同時に録画することはあんまりなかったのですが、推し増しはいつするか分からないし、その時に録画できないのは悲しいのでこっちで良かったかなと思ってます。

あとやっぱり「外から録画ができる機能」と「キーワード録画機能」が最高です。忙しいジャニヲタを救う救済措置にどれほど助けられたことか…!これはもう今後絶対に外せません。

というわけで私の神棚様ことレコーダーレポでした!#ジャニヲタのレコーダー事情タグ、2015年頃の情報が中心なのでなかなか最新機種の情報が見つからず…ぜひ皆様のお使いのレコーダー事情、教えてほしいです…!