退屈なチャンスを。

ジャニーズと48グループをいったりきたり。Twitter:@927chan ジャニーズWEST、重岡大毅、SMAP、Kis-My-Ft2、AKB48、HKT48。

自担が退所します。(4年ぶり2回目)【拝啓 SMAP香取慎吾様】

f:id:from927chan:20170908082538j:plain


それじゃまたね お疲れ様

今日はどうでした?

なにしろ体だけは 資本ですから

大事にしましょう


生きていれば必ず時は進むもので、本当にこの日が来てしまいました。いまだに嘘でしょと思っているのですが、どうやら本当みたいです。

この日までに書きたいことをたくさん考えていたのですが、結局まとまらなかったので、過去記事を振り返りながらとりとめもなく思い返したいなと思います。


ごろさんのことをべた褒めしていた。この日会ったのが、生で見た最後の香取慎吾さんになっています。


人生誰しも好きなひとがいて、私はたまたま慎吾くんだったけど、はじめてのその人が慎吾くんで良かったなと、それは今でも心から思います。


あの頃お世話になったスマヲタのママの皆様、どうしているでしょうか。


解散して、歴史上ではSMAPはもう過去のコンテンツになってしまったわけで。それが辛すぎる。


MIJは私の人生に多大なる影響を与えたアルバムです。当時の慎吾くんの年齢を私は追い越してしまいました。


去年の冬コミで頒布したアイドル推し増し本に掲載した魂の記事です。


少し前に公開して波紋を読んだエントリー。しょうがないじゃん、好きなんだもん!


タイトルに「4年ぶり2回目」と入れているのですが、実は私、KAT-TUN赤西仁さんも自担でした。あのときも本当に大変で、しかも彼の場合も、グループ脱退からの事務所退所だったので、事務所ごとに振り回されるのはもう4回目です。

正直に言うと、またかよもう疲れたよふざけんなよ、という気持ちもあります。

私は、自分の人生が楽しくなるためにタレントとしての彼らを応援しているわけであって、なぜそんな彼らから悲しい気持ちにさせられなくてはいけないのか、他担の人たちはこんな思いしなくていいのになんで私ばっかり…!と、恨んだこともあります。

でも冬コミでアイドル推し増し本を書きはじめて気付いたことがあります。それは、大体のアイドルファン(特に女性アイドルファン)の方は少なからずこういう思いをしてきているということ。SMAP以降のジャニーズ事務所が特殊すぎたんだなと。安定しすぎて、もはやインフラになっていたけれど、本来きっとそういうコンテンツではないんですよね、アイドルって。

自分の変化もありました。物心ついたときから20代までアイドルヲタクとして駆け抜けてきた人生ですが、もうすぐ20代を終えるにあたり、やっぱりライフプランを考えなくてはいけないことも多くて…ずっと夢を見てはいられないんだな、と。逆に、成長したことで新たな選択肢が生まれたから悩んだりもするわけで、それは必ずしもマイナスではないし、三次元のアイドルという生身の人間を応援している以上、それは相手にも言えることなんだと、そういうことにも気づかされたりしました。

なので、自担を増やしたり(どちらかというと香取慎吾さんはもはや神担で、現在の自担は重岡くんです。)婚活したり、ジャニーズ以外の趣味を見つけてみたり、解散報道が出た日から自分で取れる対策は全部取ってこの日を迎えたつもりではいます。そして今まで約30年間一線で活躍し続けてくれた彼と、その周りのすべての人に最大限の感謝の気持ちを持っています。

でもだからといって寂しさが消えるわけではありません。


2017年9月9日、明日はSMAPデビュー26周年。デビュー日と香取慎吾さんが生放送で出演する「SmaSTATION!」が重なるのは久しぶりで、そして最後です。明日の慎吾くんを今までと変わらない気持ちで見届けられる自信はないけれど、でも、彼が決めたことを私はファンとして見届けたいと思います。

中居正広さん、そのファンの皆様。木村拓哉さん、そのファンの皆様。稲垣吾郎さん、そのファンの皆様。森且行さん、そのファンの皆様。草なぎ剛さん、そのファンの皆様。香取慎吾さん、そのファンの皆様。SMAPとそのファンの皆様。そしてスタッフさんや、今までSMAPに関わってくださったすべての方へ、ありがとうございました!みんな大好きです!


それじゃまたね お疲れ様

明日はどうだろ?

お互い体だけは 気を付けながら

生きて行きましょう

(それじゃまた/SMAP より引用)


ファンになってから今日まで、私は本当に幸せでした。ありがとう。これからもよろしくお願いします。