退屈なチャンスを。

ジャニーズと48グループをいったりきたり。Twitter:@927chan ジャニーズWEST、重岡大毅、SMAP、KAT-TUN、Kis-My-Ft2、AKB48、HKT48。

ジャニヲタ、パーソナルカラー診断に行く[自担カラーが似合わなくて、夏]

f:id:from927chan:20180724195044j:plain

ジャニヲタたるもの、自分に似合うカラーを知ることはとても大切だ。

なぜなら

 

「担当にはカラーがあるから」

 

 

 

 

…なんか格言っぽく言ってしまったけれど 笑

 

私は昔から赤色にとても抵抗があって、似合わないってずっと思ってたんですよ。

でも、自担が赤になってしまって…赤い服とか一着も持ってないのに…困った…いや別に赤い服じゃなきゃいけない決まりはないんだけど…!

 

みたいなことをずっと考えていたので

 

行ってきました!パーソナルカラー診断!

f:id:from927chan:20180724195048j:plain

お世話になったのは、みんな大好き大丸さんです。ありがとう大丸さん。

 https://dmdepart.jp/fashionnavi/tokyo/


ちなみにこのパーソナルカラー診断、予約が取れないことで超絶有名じゃないですか。私もかれこれ半年くらいチャレンジしてやっと取れました。壮絶な戦いだった…!

あまりに取れないのでコツを調べたら、先に会員画面にログインしてから待つのがいいらしいですね。(とても丁寧にまとめてあるサイトさんがあって参考にしました。)これでやったらあっさり取れた。なんだったんだ今までの半年間!!

 

 

というわけで満を持して参戦。

事前に化粧を落として、地味めの服で行きました。

 

最初にレクチャーしていただく方(以下、先生と呼ばせていただきます)から「パーソナルカラー診断を知ったきっかけは何ですか?」と聞かれたので、

「な、なんかネットで流行ってて…」

とやんわり伝えたら、先生はピンと来てなかったご様子。やっぱりジャニヲタより美容アカウントさんとかのがお客さんとして多いのかしら。

 

 

まずはパーソナルカラー診断の流れについての説明を軽く受けて、お金を払います。

そして、真っ白で大きな鏡の置いてある部屋へ通されました。お!これ!よく見るやつ!高まります。

 

次は、パーソナルカラーの基礎となる4つのパターンについての座学を受けます。すぐ診断してもらえる訳じゃなくて、意外ときちんと教えてもらえるんですね。

f:id:from927chan:20180724195051j:plain

これ、実はふわっとしか知らなかったんだけど、ベースのカラーに「黄みがかる」からイエローベースで、「青みがかる」からブルーベースなんですね…!説明されて気付いたときに大発見した!と思ったけどそりゃそうか。(そしてこの文章の説明の下手くそさ。伝われ。)

そこに「明度」の明るさが加わると春夏、「彩度」の鮮やかさが加わると秋冬…みたいな感じと私は捉えました。違ってたらごめん!

そして画像の並べ方がまた下手くそなことに今気がつきました。ドレープ(色のついた布)を当てるときに夏→秋→春→冬の順でつけるんですけど、ご存じの通り、ブルーベースが夏と冬、イエローベースが春と秋です。見にくくてすみません。

ちなみに先生は「色と色が混ざってない透明度が高い色が多いのが春夏、混ざってて少しくすんでるのが秋冬」って言ってたような気がします。

 

 

さて、いよいよ説明が終わり、診断をされるお時間がやって参りました!

 

最初に先生が、肌の色、目の色、髪の毛の色をみてくれます。

私はピンクがかった白い肌色、赤茶色の目、ブラウン強めアッシュっぽい髪色(地毛の部分)だそうで、

「うん、これはブルーベースですね。黄色い要素がひとつもない。」

と言われました。ひとつもない!ちょっと悲しい!笑

 

まずはピンクを顔に当てられます。すると…

「やっぱり黄みがかった色が似合わない!ひとつもないから!」

ひとつもない推し。笑

しかし、同じピンクでも本当にいろんな色があるんですねー。そして似合う色と似合わない色のはっきりしてることといったら!こんなに分かるんだなーと思うと逆に楽しくなってきました。

 

その後、ベージュ→赤→青→緑→黄色→白の順(多分)にドレープを当てられていきます。

私はブルーベースだけど顔も薄いので、濃い色が壊滅的に似合わず。笑

赤、青、緑のゾーンのときは「強いて言うならブルベ夏の色だけどこれでもちょっと濃いな…差し色だな…」と担当さんに呟かれていました。

 

ちなみに私は

「似合う口紅の色が分からないんです」

と伝えておいたので、赤を当ててもらったときに、

「濃い赤はダメ。オレンジもダメ。ローズ系かベリー系の薄い色がいいと思います。」

と教えてもらいました!ありがたい!

 

そして肝心の赤の洋服ですが、

「やっぱり濃い色が壊滅的に似合わない…!」

と太鼓判を押され 笑

ただ、赤にするならくすんだ色の赤ならまだなんとかいけるらしいので、くすんだ色で参戦しようと思います。

 

f:id:from927chan:20180724195055j:plain

ちなみに緑もくすみ系が良いらしいけど、こちらは黄緑のが似合うとのことだったので、

キスマイちゃんの現場は黄緑で行けば良いようです!黄緑の服も持ってないけど!笑 

 

 

最後に担当さんが診断シートを作ってくれます!

 

似合う色を教えてくださって、メイクに選ぶ色やアクセサリーについてもアドバイスをくださいました。

ちなみに私はピンクゴールドのアクセサリーが好きなんですが、

「ピンクゴールドだと濃すぎる。色付きがいいならシャンパンゴールドにしてください。」

と言われました。ぐっばい濃い色…!

 

というわけで、パーソナルカラー診断はあっという間だったけど濃い時間を過ごすことができました。

実は私、100人に聞いたら100人が「ブルベ夏だよ」っていうくらい、自他共に認めるブルベ夏の標本のような人だと思っていたので 笑

今回の診断はおおかた予想通りの結果になりました。

でも、夏のなかでも似合わない色があったり、春や冬にも似合う色があったりするのは意外だったので、教えてもらってとても勉強になりました!

秋だけは何を持ってきても似合わなかったので、これからも秋に着るものがない人生を送ることになりそうです…笑

 

自担カラーがしっくりきてないジャニヲタの方には、ぜひパーソナルカラー診断を受けて「似合う自担カラー」を見つけてみてください!