読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈なチャンスを。

はてなスターに元気をもらって執筆中。Twitter:@927chan

小嶋陽菜好感度爆上げ公演を見てきました。【2017.2.13@AKB48劇場】

f:id:from927chan:20170213225012j:plain

AKB48小嶋陽菜さんを推し始めて早8年。

最初に彼女の事が気になったのは、第1回AKB48シングル選抜総選挙の直前。テレビ番組で「小嶋陽菜は本当におバカなのか?」を検証する企画を見たときでした。あのまったりゆったりなテンションで、とてつもなく頭の回転が早く、すべての事をこなしながらおバカキャラを演じていた小嶋さんに衝撃を受けて、そこから小嶋陽菜一筋で推してきました。

始めての大箱コンサートは、葛西臨海公園でのAKB48秋祭り。めちゃくちゃ雨が降って凍えそうになりながらも、初めて生で見たAKBのパフォーマンスとファンの力に圧倒されたりして。

でも私接触にあまり興味がなくて…というか可愛い女の子と触れるのとか話すのとか怖くて、全然握手会に行ったことがなくて。

でも、せっかく「会いに行けるアイドル」を好きになったのに、このままじゃいけない!と思い立ち、初めて行ったのがフォトブック「こじはる」の発売記念握手会でした。あの日は確かクリスマスイブで、陽菜サンタコスしてくれてた気がします。始めてすぎて何も言えない私に「メリークリスマス!」って言ってくれたの、陽菜から私に言ってくれた最初の言葉です。ありがたい。

そこから、1830mの写メ会に行って、写真集のサイン会では「名前の漢字が全部難しいね」と言われ、0と1の間の写メ会には乃木坂AKB「混ざり合うもの」コスで3回も写真を撮ったり…

劇場公演デビューも割と遅くて、陽菜を劇場で初めて見たのは2014年の生誕祭でした。あの時ももう卒業するんじゃないかって思ってて、ヲタみんなヒヤヒヤしてたのを覚えてますwちょうど、握手会事件がある直前。劇場でハイタッチしたのもあれが最後です。

2016年の生誕祭はキャンセル待ちが呼ばれなくて、ロビーで見たりして。もう陽菜を劇場で見られることはないのかな…と思っていたのですが。

なんと今日!小嶋陽菜好感度爆上げ公演に当選して!行って参りました!

小嶋さんと私は同い年。AKBが世に生まれた頃、同時期に田舎から上京してきた私にとっては、AKB48は東京でのほぼすべての時間を一緒に戦ってきた戦友、みたいな気持ちを勝手に持っています。

だからこそ、好感度爆上げ公演で小嶋さんが組んだセットリストは胸に刺さりすぎて。

「スカート、ひらり」や「Dear My teacher」、このあたりの曲のMIXを2017年に劇場で出来るのは今回陽菜がセトリに入れてくれたお陰だし、これが陽菜が継承したかったものなのかなと思って胸が熱くなったりして。

そこに「大声ダイヤモンド」や「言い訳Maybe」が続いて。このあたりで振りコピをしながら盛大に泣いていました。一緒に歩んだ時間を思い出してしまって…!まさか劇場で陽菜と向かい合って言い訳Maybe踊れる日が来ると思ってなかったので…!青春を取り戻した気持ちになっていました。

ユニットも全部良くてさ…!小嶋さんは本当に艶っぽい歌声が素敵で、しなやかなダンスも魅力的で。大きいコンサートで画面越しに見るのも最高だけど、劇場で全身を拝めるのもまた最高ですね。ありがたい。ユニットも結構カラーが違う曲をたくさんやってくれて本当にありがたい…!私は岡部麟ちゃんとやってくれた「蜃気楼」が好きです。

そして「ハート・エレキ」「Green Flash」という、自身がセンターを務めた曲もしっかり歌ってくれて。ああ、小嶋陽菜さんを推してきて本当に良かったな、いい人生だったな…!と余韻を噛み締めながら全力でアンコールしていたら!なんと!

ハート型ウィルスで指原莉乃ちゃん登場!!まさかの!AKB48劇場に!すごい!実はサムネイル写メ会でさっしーを買っている私、大歓喜

本当にさっしーは凄かったな…アイドルになるべくしてなった人なんだなというのを、あの短時間ですら存分に感じることができました。写メ会楽しみすぎる…!

そんなこんなでお見送り。(劇場公演は終演後、お客さんが舞台に立つメンバーの前を通って帰ります)女の子って近くで見るとみんな本当にかわいくてさ…!緊張する…!

↑緊張しすぎて訳がわからなくなった私。笑(今思えば、もしかしたらみゆぽんは私が振りコピしてたのを見てたよ!と言ってくれてたのかもしれないなと思った)

西野未姫ちゃんも大好きなんですけど、自己紹介MCで「小嶋さん卒業しちゃうから、私も卒業するし、もう会えないかもしれない」って言ってて、ほんとなんで未姫ちゃん卒業しちゃうんだー!嫌だー!ってなった気持ちが叫びに表れてしまいました。未姫ちゃんのパフォーマンス大好き…!アイドルをやりきって卒業できる陽菜(28歳)と、まだまだこれからの未姫ちゃん(17歳)っていう構図にもなんだか悲しくなってしまって。ここまでずっとアイドルでいてくれた小嶋さんのファンだからこそ特にね…!

そんなこんなで公演が終わったら、リアルに震えが止まらなくて、30分くらいゆいはんのモノマネ芸人みたいになってしまいました。ゆいはんいつも笑っててごめんね、今なら気持ちわかるよ…!

優子ちゃん、眼鏡に帽子だったけど全力で陽菜とヲタに手を振って帰っていきました!楽しかったようで私も会場のこじゆうヲタも全員幸せだったと思います!どこを取っても本当に最高の公演でした。本当はこじまつりも終わって、卒業公演のタイミングで「私と小嶋陽菜さんについて」みたいな記事を書こうと思ってたんですけど、なんだか今日の事は私のヲタク人生として残しておかなきゃいけない気がして。なんの山も落ちもない、ただのキモヲタの文章を読んでくださってありがとうございました。今日の公演のMCテーマは「小嶋陽菜の好きなところ」だったけど、私はやっぱり歌って踊ってる小嶋さんが大好きです!!!


追記:まさかの卒業公演に入ることができたのでレポしました!