退屈なチャンスを。

ジャニーズと48グループをいったりきたり。Twitter:@927chan ジャニーズWEST、重岡大毅、SMAP、KAT-TUN、Kis-My-Ft2、AKB48、HKT48。

あなたにとってアイドルとは~くっつんの場合~

f:id:from927chan:20181231225819j:plain

 

このコラムは、2018年12月29日にコミックマーケット95で頒布した、アイドル推し増し本よりお届けしています。


私達3人が各々同じテーマで語ります。といっても、それぞれの「アイドルとは」があると思うので、二人の頭の中を覗き見れるのが実はこの共通コラムの楽しみだったりします。

 

私にとってアイドルとは「人生」でした。実は3人の中で、私だけが途方もなく長い期間アイドルを応援しています。最初に香取慎吾さんを好きになったのは幼稚園生なので、現在ついにドルヲタ25年選手になってしまいました。そりゃ人生ですわ。笑

ヲタ活の深さに波は結構あるのですが、基本的にはそれからずっと誰かしらのドルヲタとして過ごしてきたので、人生はほぼアイドル一色。生活はアイドル中心だったし、友人との話題もアイドルだし、就職先も「ヲタ活を一番充実させるために」を軸に選んだし。そしてその間ずっと私は慎吾君とどうやって結婚するかばかり考えていたし…で、アイドルは私の人生にとって大部分、というかほぼすべてを占める存在でした。

 

転機になったのは、2016年12月31日。この本でもくどいくらい触れて申し訳ないのですが、「SMAPの解散」でした。さっき私にとってアイドルは人生と書きましたが、もっと具体的にいうと「SMAPと過ごしてきた人生」なんですよね。だからSMAPと生き別れちゃって、なんかもう人生そのものをどうしたらいいのか分からなくなって。それで「もうSMAPのいない人生とか生きてる意味ないし、人生やめよっかな」という話をジャニヲタの友人にしたところ、まさかの婚活を勧められまして。

 

そこからなんやかんやあって、実は先日結婚しました。お相手は一般男性、なので香取慎吾さんではありません。まさか慎吾君じゃない人と結婚することになるなんて…!その時点で私の今まで思い描いていた人生とはだいぶ違ってて動揺しています。(ここまでガチ)

私はジャニヲタとして応援している自担は数多くいるのですが、香取慎吾さんのみリア恋なんですよ。なのでずっと慎吾君と結婚するために人生を生きてきたんですけども、先日文春砲をまともに受けまして。あれ、これ慎吾君が私以外の人と結婚する可能性あるな、そのとき私独身だったらマジで死ぬな…と思いまして。決死の覚悟の婚活でした。笑

でも、婚活してみたら、私自分が思っているよりもだいぶアイドルに依存していたんだなってことに気付いたんですよね。これ、このままいくと本当にアイドルに命を取られかねない、なんかそれは違うような…と。

 

あと、女性アイドルヲタはそうでもないかもですが、ジャニヲタは「20代までが一番楽しいコンテンツ」ってことに気付いてしまって。応援する彼らも歳を取るし、私たちも経験を積むので、やっぱり10代の頃みたいに新鮮に楽しめないし、20代の頃のようにリア恋もしづらくなる、みたいな。これは誰を応援しているかによっても変わるのかもしれませんが、私は自分より年上の自担(香取慎吾さん、赤西仁さん)が二人とも退所しているので、余計にその思いが強いのかもしれません。(ちなみにリア恋に年齢は非常に重要な要素です。この辺りはリア恋勢とぜひその理由についてを語り合いたいなと思っています。)

 

先日、ドラマ「獣になれない私たち」での恋人との別れ話のシーンで、ガッキーが「私は彼氏が求める「彼女」としての役割をずっと演じてた。それは自分の人生を生きようとしていなかった、ということだと思う。だから私は勇気を出して、これからは自分の人生を生きてみたい。」というようなセリフを言っていて。ああこれだ!と。

 

私はアイドルを応援することで、アイドルに自分の身代わりになって活躍してもらうことに満足して、自分の人生を生きることをさぼっていたような気がします。ここにきて、そんな自分の人生に改めて向き合ってみようかな、と。でもそんな人生は今までに生きたことがないので、これは私にとってとても大きなチャレンジです。でも、やってみようと思います。結婚って、なんだか新しいグループが結成された時みたいでワクワクしてます。

 

というわけで、現在の私にとってアイドルは、「高尚な趣味」としてこれから育てていきたいものです。今後、自分とアイドルの付き合い方がどう変わるのか、慎吾君へのガチ恋は治るのか、色々実験しながら新たな人生を過ごしてみたいと思います。不束者ではありますが、今後ともよろしくお願いいたします!

派閥を乗り越えて ~2018冬・変化するジャニーズ事務所を追う~[冬コミ]

f:id:from927chan:20181222124602j:plain

ブログではお久しぶりです。くっつんです。


毎年12月に開催される冬コミこと、

コミックマーケット95にて、

今年も「アイドル推し増し推進本」を頒布します!


ジャニーズ、ハロプロ、48グループ、声優などを中心に、

アイドル界隈で起こった出来事をまとめた年表、

アイドル用語事典や神曲楽曲紹介、

他ヲタを自沼に引きずり込む円盤観賞会…


などなど、今年も盛りだくさんの内容で、

皆様に「アイドルの推し増し」を推進すべくお届けします!


気になる方はぜひ、

12月29日(土)東京ビックサイトにお越しください!

今年のスペースは、西館さ03bです!


兼ヲタの方も、ジャニヲタの方も、

ぜひぜひ、お話ししましょう!



サークル名:ご注文はアイドルですか?

新刊:FGO(F婦人による G神アイドルの O推し増し推進本)

価格:500円

毎年ご好評をいただき、お昼頃に売り切れ御礼の年もございますので、

もしよろしければお早めにお越しください。


 

さて、今日はその本の中で私が書かせていただいた、

近年のジャニーズ事務所の変化についてのまとめ文章を先行公開しちゃいます!

この文章を読んで、もし「興味あるな」と思ったら、

ぜひぜひ29日にブースにお越しください!

 



派閥を乗り越えて ~2018冬・変化するジャニーズ事務所を追う~[冬コミ]

【目次】

1 はじめに

2 派閥とは

3 派閥誕生のきっかけ

4 派閥の解消

5 ジャニーズ事務所の変化(会社編)

6 ジャニーズ事務所の変化(タレント編)

7 ジャニーズ事務所の変化の要因

8 ジャニーズ事務所の闇と今後について

 

 

1 はじめに

 

『派閥(はばつ)とは組織内において利害で結びついた人々によって形成する集団』

  この書き出しでジャニーズ事務所内の「派閥」について触れたのが2014年の個人コラムでした。

あれから4年、今、ジャニーズ事務所はものすごい勢いで変化を遂げているのをご存知でしょうか。

今回は近年のジャニーズ事務所の移り変わりについて、いちジャニヲタから見た目線でご紹介します。

 

2 派閥とは

 

  かつて、ジャニーズ事務所には大きく分けて3つの派閥が存在している、と囁かれていました。

ジュリー派:ジャニー喜多川さんの姪、藤島ジュリー景子さんがマネジメントするタレントで構成される最大派閥。嵐、関ジャニ∞などが属する。

飯島派:SMAPのマネージャーを努めた飯島三智さんがマネジメントするタレントで構成される。長年SMAPのみだったが、近年Kis-My-Ft2A.B.C-ZSexy Zoneなども属していた。

ジャニー派:無派閥とも称される、ジャニー喜多川直轄の派閥。Kinki Kidsタッキー&翼、デビュー前のジャニーズJr.などが属していると言われていたが実態はあいまい。

  なお、ジャニー派については派閥争いの火種になることは少なかったため、実際にジャニー派という派閥が存在していたかどうかは分かりません。

次章からは主に、ジュリー派と飯島派について触れていきます。

 

3 派閥誕生のきっかけ

 

  デビュー当時鳴かず飛ばずの売れなさで事務所から見放されていたSMAPを、その手腕でブレイクさせた飯島さんに対する「やっかみ」から始まったもの、というのが大きな説です。

それまで家族経営で事務所を運営し、その全ての実権を握っていたジュリー派としては面白くなかったのかもしれません。

その頃からSMAPジャニーズ事務所の他グループと距離を置かれるようになり、阪神大震災復興を目的として作られたJ-FRIENDSや、ジャニーズアイドルが総出演する年末のカウントダウンコンサートにも出演できないという日々が続きました。

その後、飯島派とされたKis-My-Ft2Sexy Zoneも嵐とは共演させてもらえないなど、ファンの目からも分かるレベルで何かの力が働いていることは明白でした。

 

4 派閥の解消

 

  2015年1月、週刊文春にある記事が掲載されました。

それは、ジャニーズ事務所副社長で、ジュリーさんの実母である、メリー喜多川さんへのインタビューです。

そこで、メリーさんはジュリーさんが「次期社長『候補』」と紹介されていること、また他の候補とされているであろう飯島さんを含めた派閥問題について大変腹を立て、インタビュー中に飯島さんを呼び出し、

「もしジュリーと飯島が問題になっているなら、私はジュリーを残します。自分の子だから。飯島は辞めさせます。それしかない。」と明言しました。

  その後、飯島さんは2016年1月にジャニーズ事務所を退社し、直後にSMAP解散報道が流れ、同年末をもってSMAPは解散しました。

これをもって、飯島派は事実上解体され、事務所に残った木村拓哉中居正広以外の飯島派のタレントはジュリー派に吸収されたのではないかと推測されています。

現在、木村拓哉はジュリー派に近い形で事務所からのバックアップを受け、2018年には嵐の二宮和也と映画での共演を果たしました。

しかし、中居正広はいまだに飯島派としての扱いを強く受けており、また飯島派であったKis-My-Ft2やその派生グループである舞祭組のプロデュース活動をSMAP解散前と変わらず積極的に行っています。

  なお、飯島さんを追うような形で、2017年9月には稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ジャニーズ事務所を退所し、新たに「新しい地図」というプロジェクトを立ち上げました。

現在、3人が所属する事務所の社長は、飯島さんが努めています。

 

5 ジャニーズ事務所の変化(会社編)

 

  飯島さんの退所後、ジャニーズ事務所はものすごい速さで変化を遂げているようです。

ここでは、近年のニュースから、事務所の変化について紹介します。

まずは、会社としてのジャニーズ事務所の変化から。

・インターネットメディアへの懐柔

  ジャニーズ事務所は、所属タレントの肖像権の管理について厳しいことで有名です。

特にインターネットメディアへの写真や動画の掲載については今まで一切許可していませんでした。

そのため、映画の舞台挨拶などでは、ジャニーズタレント主演の映画でも、インターネットメディア用のジャニーズタレント抜きの写真と、雑誌媒体用のジャニーズタレントありの写真を撮影するなど、いびつなプロモーションが行われていました。

  2018年1月以降、そのような写真の掲載制限が徐々に撤廃されており、現在ではほぼすべての媒体においてジャニーズタレントの写真や動画が掲載されるようになりました。

  また、Youtubeジャニーズ事務所公式チャンネルを設けたり、月額会員向けコンテンツ「Johnny's web」では、タレントが発信するコンテンツでも本人達の顔写真を見ることが出来るようになりました。

(各ファンクラブ会員のみのサービス)なお、ジャニーズ事務所所属タレントは個人SNSを禁止されていると推測されるため、TwitterInstagramなど一般向けに公開される媒体では、依然として本人達の活動を知ることはできません。これは女性アイドルを応援している方々にとっては衝撃的なことではないでしょうか。

・デジタルコンテンツの利用

  2016年頃まで、ジャニーズ事務所はその運営においてデジタルコンテンツの利用をほぼ行っていませんでしたが、近年その取扱いが変化してきました。

  代表的な事例として、チケットの申し込み方法の変化をご紹介します。

今までは、ハガキか電話回線を利用して申し込みをし、当選確認も電話回線、代金の振込は郵便局の払込票で事前振込をし、落選した場合は手数料を差し引かれた金額が返金され、その後簡易書留で紙のチケットが送られてくる…という方法をずっと取ってきました。

これが2017年頃から、インターネットでの申し込み、当選が判明してからのPay-easy利用をしてのインターネット振込、チケットはデジタルチケットでの配信…と、デジタルコンテンツを利用した形に大きく変わりつつあります。

  また、2018年には今まで存在しなかったジャニーズ事務所コーポレートサイトがついに開設され、その中でジャニーズ事務所の組織体系についてはじめて公に示されたり、「公共交通機関の利用マナーについて」などのメッセージを、マスコミ宛てのFAXだけでなくサイトに掲載して注意喚起する、といったように、徐々に事務所内部からの発信事項が増えつつあります。

どれも現代の会社経営の常識からすると考えられなかったことですが、やっと最低限時代に追い付いてきたのではないかと考えられます。

  この他にも、コンサート会場でグッズを購入する際に利用する「グッズアプリ」や、一部グッズを通信販売する「ジャニーズショップオンラインストア」が設置されるなど、徐々に社内でのデジタルコンテンツの利用が始まっています。

一方で、iTunesへの楽曲配信を行っていないなど、現在でもデジタルコンテンツへの間口を開いていない部分もあるので、このあたりが今後数年で変化があるのかどうかは気になるところです。

 

6 ジャニーズ事務所の変化(タレント編)

 

  会社の社内体制の整備とともに、近年、所属タレントへの扱いに対しても大きな変化が見られるようになりました。

ここでは5つの事象を紹介します。

・「所属タレント」の位置づけの変化

  ジャニーズ事務所は、CDデビューをした段階で所属タレントとしてのマネジメントを受けることが出来ます。

つまり、CDデビューができない限り、いつまでも所属タレントとして認められない、という状況が続いていました。

そのため、CDデビューが出来なかったタレントは、ある時期に自身で一定の見切りをつけて、事務所を退所するしかありませんでした。

  ところが近年、生田斗真風間俊介、屋良朝幸など、ジャニーズJr.黄金期を支えたソロで活躍するタレントの増加により、

新たに「CDデビューをしていない所属タレント」という枠組みが追加されました。

明確な基準は示されていませんが、2018年現在、おおむね30歳を超えた時点で事務所から功績を認められ、その後の活躍が見込まれる場合に所属となるようです。

これは、CDデビューをしないと未来がないと感じていたジャニーズJr.にとっては、事務所に残る選択肢が増えたことになるのでしょうか。

・King&PrinceのデビューによるジャニーズJr.の動向

  そんな中、ジャニーズ事務所として4年ぶりとなるCDデビューをするグループが決まりました。

ジャニーズJr.として人気を誇っていた6人によるユニット「King&Prince」です。

4年ぶりではありますが、4年前のデビューはジャニーズWESTという関西を拠点に活動しているジャニーズJr.のみで構成されたグループのため、

東京を拠点に活動しているジャニーズJr.を含むグループのCDデビューは、Sexy Zone以来、実に7年ぶりの出来事になります。

(なお、2012年にDVDデビュー、2014年にCDデビューをしているA.B.C-Zについては。Sexy Zoneデビュー以前に結成されたグループであり、今章で語るジャニーズJr.としての区分分けには馴染まないと考えたため、このような表記になっておりますことをご了承ください。)

  King&Princeは、元々「Mr.KING」「Prince」というグループとして活動していたメンバーが1つのグループとなってデビューしたものです。

近年、東京を拠点に活動しているジャニーズJr.の中には、KingPrinceの他にもいくつかのグループが存在します。

前述のとおり、CDデビューをしないと所属タレントになることができないジャニーズ事務所にとって、複数あるグループの中からデビューするグループが現れたということは、

他のグループにとっては、しばらくデビューの機会がないことを示唆しています。

そのためジャニーズ事務所は2018年より、CDデビューをしていない人気グループに所属するジャニーズJr.とも専属契約を結ぶようになった、と一部報道により伝わってきました。

これはジャニーズJr.にとっては賛否両論があるようで、「専属契約制度」が出来たことにより事務所を退所することになったのではないか、と囁かれているグループも存在します。

・病気など仕事以外の部分の公表

  今まで、ジャニーズ事務所所属タレントは「1グループ1人までしか結婚できない」と噂されていたこともありましたが、

昨年V6のメンバーが相次いで結婚を発表するなど、年長メンバーやグループに所属していないソロタレントの結婚報告が相次いでいます。

  また、近年病気による活動休止報告を行うメンバーが増えてきました。

以前なら病気をしているということが表に出ることなく、そのまま仕事を続けていたと思われるタレントたちの体調について公表することで、業界関係者やファンに対しての説明責任を果たすようになってきたのでしょうか。

・退所や休業に対する対応

  また、近年所属タレントの退所が相次いでいます。

以前は退所するタレントが10年に1人程度だったことを考えると、退所の自由がほぼなかったと考えていいのではないでしょうか。

ところが、最近は退所だけでなく、学業での休業なども柔軟に認めるようになってきています。

これは事務所内のタレントに対する扱いが変化してきていることによるものではないかと推察されます。

・スキャンダルに対する対応

  最後に、ジャニーズ事務所とは切っても切り離せないスキャンダルについてです。

ジャニーズ事務所と言えば、以前はマスコミ報道を完全にコントロールし、週刊誌にスキャンダルは掲載させない、逆に報道してほしい内容は大きく取り上げさせるような圧力が働いていたように感じます。

  ところが近年では週刊文春ジャニーズ事務所に忖度をしないような内容の記事を多く掲載するようになりました。

また、そのような報道があっても以前はジャニーズ事務所が公式にコメントを出すことはほとんどありませんでしたが、最近では迅速なコメント発表や対象メンバーに対する処分などを公表することで、早めの火消しを狙っているように感じます。

 

7 ジャニーズ事務所の変化の要因

 

  さて、ここまで近年変化著しいジャニーズ事務所の内情について紹介してきましたが、今までてこでも動かなかったジャニーズ事務所がこのように急速に変化している要因はなんなのでしょうか。

  これは私の完全な推察ですが、おそらく大きな要因は、

「飯島三智さんの退社」

「テクノロジーの進化による現代の芸能界システムの衰退」

の2つではないか、と考えます。

  ・飯島三智さんの退社

先述のとおり、飯島さんはSMAPとともに現在のジャニーズ事務所の発展に長年貢献してきた人物であることは間違いありません。

また、飯島さんの特徴として、時代の先端を行くクリエイターとコラボレーションすることにより、数多くの前衛的な作品を生み出す、という仕事を得意としていました。

これは、基本的には自社のリソースを利用し、芸能界における圧倒的な権力でマスコミを動かしながらタレントをマネジメントするジュリーさんとは対照的なスタイルであったため、

恐らくですが、業界には「飯島さんとだから、ジャニーズ事務所と仕事がしたい」と感じていた関係者が多くいたのではないかと思います。

その飯島さんをジャニーズ事務所が退社に追い込んだということは、ジャニーズ事務所の歴史の中でもかなり大きなマイナスとなる出来事であり、それをきっかけに業界内にも多少影響があったのではないでしょうか。

そのため、業界関係者への説明責任を果たすことで、今後もいいお付き合いをしていこうという考えに至ったのではないか、と感じます。

  また、SMAP解散騒動ついては、おそらくジャニーズ事務所が想定していたより何倍もの世間からの反響があり、結果としてジャニーズ事務所全体の世間的イメージの低下につながってしまいました。

これを払しょくするために、近年「クリーンな会社」としてのアピールを始める必要性が出てきたのではないか、と考えます。

  ・テクノロジーの進化による現代の芸能界システムの衰退

日本の芸能界は、一部の古巣芸能事務所が圧倒的な権力を誇示している業界です。

ジャニーズ事務所はその一翼を担っているため、今までは多くの事務所にとって不都合な出来事を、おそらくもみ消してくることができたのでしょう。

しかし、近年のテクノロジーの進化により、徐々に今までと同じではうまくいかなくなってきました。

以前はマスコミからの情報を鵜呑みにするしかなかったファンたちが、インターネットの普及により自ら情報を得ることができ、更に情報を発信することもできるようになりました。

  おそらく、当初ジャニーズ事務所は「とはいえうちには関係のない出来事だ」という判断で対策を行わず、従前の経営方法を取ってきたのですが、前述のファンからの発信や、インターネットメディアの勃興を抑えきれなくなってきました。

そこで、ついにテクノロジーの進化と向き合うことにしたのではないか、と考えています。

  余談ですが、ジャニーズ事務所のこうした変化がファンの目にも見える形で表れ始めたのは、飯島さんの退社後、SMAP解散時期直後からでした。

現在、飯島さんはジャニーズ事務所が不得意としているインターネットメディアを駆使して、「新しい地図」の3人のプロデュースを行っています。

もちろんすぐにサービスをリリースできるわけではないので、時間をかけて準備をしていたのだとは思いますが、ジャニーズ事務所としては、奇しくも、袂を分かつことになった相手に追随するような形で様々な取り組みをを進めていったように受け止められる結果となりました。

 

8 ジャニーズ事務所の闇と今後について

 

  さてここまで、この4年程の間にジャニーズ事務所に起こった出来事とその変化についてまとめてきました。

現在、見た目には派閥もなくなり、所属タレントにもファンにも優しい事務所に変わりつつあるように感じられるジャニーズ事務所

しかし先述のとおり、現在もいくつかの「ジャニーズ事務所の闇」を感じています。

2018年現在の私個人の感想として感じている主な闇は、次の通りです。

木村拓哉中居正広の事務所内格差(中居のファン向けサービスが開設されないなど)

・旧飯島派タレント(Kis-My-Ft2A.B.C-Zなど)がジュリー派のタレントといまだに共演させてもらえない、共演機会が少ない

・経営陣に反発することへの制裁(今井翼や、ジャニーズJr.内ユニット「Love-Tune」の退所などがこの件との関係性を噂されています。)

  私個人の思いとしては、飯島さんとSMAPをこのような形にしたジャニーズ事務所に対する怒りの気持ちをずっと持ちながらも、

ジャニーズ事務所が提供してくれるコンテンツは大好きなので、どうか今後の事務所の健やかな発展のためにも、事務所の経営体制が現代の会社経営になじむように変化してくれることを願うばかりです。

そして、今後所属タレントの不本意な報道や処遇によって傷つくファンが一人もいなくなり、安心して心から応援できる芸能事務所として存続してくれたら嬉しいです。

 

 

この文章はSMAPファン目線での、あくまで私一個人の意見を多く反映した内容になっています。

捉え方は皆様にそれぞれかと思います。

ただ、一人のジャニーズファンが、ジャニーズを応援する上で、こんなことを感じながらヲタ活をしているということを、

少しでも知っていただけたらなと思い、筆を取りました。

29日に頒布する本には、楽しいことも沢山書いてあるので 笑

ぜひ、お楽しみに~!

ジャニヲタ、パーソナルカラー診断に行く[自担カラーが似合わなくて、夏]

f:id:from927chan:20180724195044j:plain

ジャニヲタたるもの、自分に似合うカラーを知ることはとても大切だ。

なぜなら

 

「担当にはカラーがあるから」

 

 

 

 

…なんか格言っぽく言ってしまったけれど 笑

 

私は昔から赤色にとても抵抗があって、似合わないってずっと思ってたんですよ。

でも、自担が赤になってしまって…赤い服とか一着も持ってないのに…困った…いや別に赤い服じゃなきゃいけない決まりはないんだけど…!

 

みたいなことをずっと考えていたので

 

行ってきました!パーソナルカラー診断!

f:id:from927chan:20180724195048j:plain

お世話になったのは、みんな大好き大丸さんです。ありがとう大丸さん。

 https://dmdepart.jp/fashionnavi/tokyo/


ちなみにこのパーソナルカラー診断、予約が取れないことで超絶有名じゃないですか。私もかれこれ半年くらいチャレンジしてやっと取れました。壮絶な戦いだった…!

あまりに取れないのでコツを調べたら、先に会員画面にログインしてから待つのがいいらしいですね。(とても丁寧にまとめてあるサイトさんがあって参考にしました。)これでやったらあっさり取れた。なんだったんだ今までの半年間!!

 

 

というわけで満を持して参戦。

事前に化粧を落として、地味めの服で行きました。

 

最初にレクチャーしていただく方(以下、先生と呼ばせていただきます)から「パーソナルカラー診断を知ったきっかけは何ですか?」と聞かれたので、

「な、なんかネットで流行ってて…」

とやんわり伝えたら、先生はピンと来てなかったご様子。やっぱりジャニヲタより美容アカウントさんとかのがお客さんとして多いのかしら。

 

 

まずはパーソナルカラー診断の流れについての説明を軽く受けて、お金を払います。

そして、真っ白で大きな鏡の置いてある部屋へ通されました。お!これ!よく見るやつ!高まります。

 

次は、パーソナルカラーの基礎となる4つのパターンについての座学を受けます。すぐ診断してもらえる訳じゃなくて、意外ときちんと教えてもらえるんですね。

f:id:from927chan:20180724195051j:plain

これ、実はふわっとしか知らなかったんだけど、ベースのカラーに「黄みがかる」からイエローベースで、「青みがかる」からブルーベースなんですね…!説明されて気付いたときに大発見した!と思ったけどそりゃそうか。(そしてこの文章の説明の下手くそさ。伝われ。)

そこに「明度」の明るさが加わると春夏、「彩度」の鮮やかさが加わると秋冬…みたいな感じと私は捉えました。違ってたらごめん!

そして画像の並べ方がまた下手くそなことに今気がつきました。ドレープ(色のついた布)を当てるときに夏→秋→春→冬の順でつけるんですけど、ご存じの通り、ブルーベースが夏と冬、イエローベースが春と秋です。見にくくてすみません。

ちなみに先生は「色と色が混ざってない透明度が高い色が多いのが春夏、混ざってて少しくすんでるのが秋冬」って言ってたような気がします。

 

 

さて、いよいよ説明が終わり、診断をされるお時間がやって参りました!

 

最初に先生が、肌の色、目の色、髪の毛の色をみてくれます。

私はピンクがかった白い肌色、赤茶色の目、ブラウン強めアッシュっぽい髪色(地毛の部分)だそうで、

「うん、これはブルーベースですね。黄色い要素がひとつもない。」

と言われました。ひとつもない!ちょっと悲しい!笑

 

まずはピンクを顔に当てられます。すると…

「やっぱり黄みがかった色が似合わない!ひとつもないから!」

ひとつもない推し。笑

しかし、同じピンクでも本当にいろんな色があるんですねー。そして似合う色と似合わない色のはっきりしてることといったら!こんなに分かるんだなーと思うと逆に楽しくなってきました。

 

その後、ベージュ→赤→青→緑→黄色→白の順(多分)にドレープを当てられていきます。

私はブルーベースだけど顔も薄いので、濃い色が壊滅的に似合わず。笑

赤、青、緑のゾーンのときは「強いて言うならブルベ夏の色だけどこれでもちょっと濃いな…差し色だな…」と担当さんに呟かれていました。

 

ちなみに私は

「似合う口紅の色が分からないんです」

と伝えておいたので、赤を当ててもらったときに、

「濃い赤はダメ。オレンジもダメ。ローズ系かベリー系の薄い色がいいと思います。」

と教えてもらいました!ありがたい!

 

そして肝心の赤の洋服ですが、

「やっぱり濃い色が壊滅的に似合わない…!」

と太鼓判を押され 笑

ただ、赤にするならくすんだ色の赤ならまだなんとかいけるらしいので、くすんだ色で参戦しようと思います。

 

f:id:from927chan:20180724195055j:plain

ちなみに緑もくすみ系が良いらしいけど、こちらは黄緑のが似合うとのことだったので、

キスマイちゃんの現場は黄緑で行けば良いようです!黄緑の服も持ってないけど!笑 

 

 

最後に担当さんが診断シートを作ってくれます!

 

似合う色を教えてくださって、メイクに選ぶ色やアクセサリーについてもアドバイスをくださいました。

ちなみに私はピンクゴールドのアクセサリーが好きなんですが、

「ピンクゴールドだと濃すぎる。色付きがいいならシャンパンゴールドにしてください。」

と言われました。ぐっばい濃い色…!

 

というわけで、パーソナルカラー診断はあっという間だったけど濃い時間を過ごすことができました。

実は私、100人に聞いたら100人が「ブルベ夏だよ」っていうくらい、自他共に認めるブルベ夏の標本のような人だと思っていたので 笑

今回の診断はおおかた予想通りの結果になりました。

でも、夏のなかでも似合わない色があったり、春や冬にも似合う色があったりするのは意外だったので、教えてもらってとても勉強になりました!

秋だけは何を持ってきても似合わなかったので、これからも秋に着るものがない人生を送ることになりそうです…笑

 

自担カラーがしっくりきてないジャニヲタの方には、ぜひパーソナルカラー診断を受けて「似合う自担カラー」を見つけてみてください!

【ジャニヲタのお金事情】1か月に使うヲタ活費用、教えます【2018年5月編】

皆様こんにちは!

ジャニヲタ&48グループヲタの私が1ヶ月にいくらヲタ活に使っているのか、金額を包み隠さずご報告するこちらのコーナー。

2016年12月から始めたこのコーナー。2017年10月までの11ヶ月分を無事まとめて冬コミ推し増し本にて頒布させていただきました!

後日はてなブログにもまとめましたのでよろしければご覧ください。

前回の記事はこちら

というわけでいよいよ今回で最終回です!なんか寂しいな…

でも自分で終わらせることもひとつの達成だと思うので、本当に今回で終わりにします!

では今月分もいってみよう!

【基本スペック】

・20代女性、会社員

・ジャニヲタと48グループヲタ

・ジャニーズはSMAPKis-My-Ft2ジャニーズWEST中心の事務所担

・48グループは小嶋陽菜神推し、AKB48HKT48中心の箱推し

・その他エンタメ全般好きなので何でも見ます

【ルール】

・支出額の大項目は「ジャニーズ」「48グループ」に分類

・中項目は支出がある際に適宜作成

・チケット代について、購入日に関わらずイベント当日の費用に計上する

・CD・DVD代について、新譜の場合は購入日に関わらず発売日当日の費用に計上する

・交通費は関東近郊の場合は計上せず

・遠征代は「往復の遠距離交通費+宿泊費」のみ計上し、遠征元や遠征先での交通費は計上せず

【ジャニーズ編】

f:id:from927chan:20180716150448j:plain

Westivalにすべてをささげた一ヶ月でした…と言いつつ、実はジャニーズ銀座にも行った。着々とHiHi Jetsにはまりつつある私。みじゅき可愛いよみじゅき。

Westivalはなにげに初参戦だった大阪城ホールと、オーラス北海道、どちらも遠征だったので遠征費が堂々の1位でした。すごい。でも本当に楽しかった…夢のような時間でした。

大阪ではあべのハルカスに行ったり、北海道ではプリンシパルのロケ地巡りをしたりして、大満喫でした!

ありがとうジャニーズWEST…ありがとう重岡くん…ヲタ活人生に悔いのない思い出ができました!

そして忘れちゃならないのがキンプリちゃんのCDデビューですよね!おめでとうございます!ご祝儀買いさせていただきました!

実はキンプリちゃんは岩橋くんが好きです。私淳太くんといい岩橋くんといい、あの頭の形が好きなのかもしれない。ちなみに私が思う岩橋くんの良いところは、アメリカ大好き野球少年なのにファンの求めるアイドル像を貫いて可愛く居続けるのに、その可愛い髪型をめくったら反り込みが入ってるところです。

そして最終日にはGR∞EST。元エイターとして購入させていただきました。思いがたくさんつまったアルバム。家宝にします。

【48グループ編】

f:id:from927chan:20180716150452j:plain

こちらは5月は出費なしでした。握手会行ったんだけどね!ゅぃゅぃは可愛い。

というわけで、1年6ヶ月に渡ったこの連載も無事終了しました!応援してくださった皆様、はてなスターを押してくださった皆様、読んでくださった皆様すべてに感謝の気持ちでいっぱいです!

またなにか連載ができたらいいなーとは思いますが、なんにせよネタがない…!なんか思い付いたらやります…こんなこと知りたい、というのがあればぜひTwitterにご意見いただけると嬉しいです!

【5月のヲタ活まとめ!】

【ジャニヲタのお金事情】1か月に使うヲタ活費用、教えます【2018年3月・4月編】

皆様こんにちは!

ジャニヲタ&48グループヲタの私が1ヶ月にいくらヲタ活に使っているのか、金額を包み隠さずご報告するこちらのコーナー。

2016年12月から始めたこのコーナー。2017年10月までの11ヶ月分を無事まとめて冬コミ推し増し本にて頒布させていただきました!

後日はてなブログにもまとめましたのでよろしければご覧ください。

その後なんやかんやあって、ジャニーズWESTのツアーが終わる2018年5月までは続けようかなと思っていますのでもうしばらくお付き合いください。応援よろしくお願いします!

ちなみにこの記事はWESTival札幌公演終わりで書いています。ついに終わってしまった悲しみ…!


前回の記事はこちら

では今月分もいってみよう!

【基本スペック】

・20代女性、会社員

・ジャニヲタと48グループヲタ

・ジャニーズはSMAPKis-My-Ft2ジャニーズWEST中心の事務所担

・48グループは小嶋陽菜神推し、AKB48HKT48中心の箱推し

・その他エンタメ全般好きなので何でも見ます

【ルール】

・支出額の大項目は「ジャニーズ」「48グループ」に分類

・中項目は支出がある際に適宜作成

・チケット代について、購入日に関わらずイベント当日の費用に計上する

・CD・DVD代について、新譜の場合は購入日に関わらず発売日当日の費用に計上する

・交通費は関東近郊の場合は計上せず

・遠征代は「往復の遠距離交通費+宿泊費」のみ計上し、遠征元や遠征先での交通費は計上せず

【ジャニーズ編】

f:id:from927chan:20180521151333j:plain

f:id:from927chan:20180521151340j:plain

3月は現場なしでWESTのCDを買うのみ、4月はKAT-TUNのオンナになっていました。

毎月これくらいの出費で落ち着けばいいんですけどねー。なかなかそういうわけにもいかない…!

【48グループ編】

f:id:from927chan:20180521151336j:plain

f:id:from927chan:20180521151344j:plain

こちらは年に一回のHKT春コンと、AKBとして2年ぶりになる単独コンサートに参加してきました!

AKBはお見送りタイムがあって、すごい可愛い知らない子がめちゃめちゃ釣ってきたなと思ったら矢作萌花ちゃんでした。さすがすぎた。

次回はいよいよこの更新のラスト会、2018年5月分です!

【3月・4月のヲタ活まとめ!】

自担が退所する人は、思いっきり泣いていい

f:id:from927chan:20180421031408j:plain

※私は香取慎吾さんと赤西仁さんという二人の自担の退所を経験したジャニヲタ目線でこの記事を書いています。苦手な方はここでそっとブラウザバックすることをおすすめします。







上記のように書くことで、少なからずこの記事から離れていった読者の方もいることと思います。

でも、すばるくんは、関ジャニ∞は、こういうアンチな気持ちがあるファンがとても少ないんだと思う。

それこそが、すばるくんのファンの人を苦しめているんじゃないかと、少し感じています。


あの会見からもうすぐ一週間。

まだ夢みたいで全然腑に落ちなくて、会見の映像を見て一瞬現実に引き戻されるけど、それでもなんだか夢の中の出来事のように感じて、また腑に落ちない時間軸に戻っていく。

友人にお誘いいただいて毎年コンサートに参加させていただくレベルに落ち着いた元エイターの私にとっても、すばるくんのことはとても心を揺れ動かされる出来事でした。

新しく叶えたい夢ができて、それを追いかけるために退所していった自担を二人見送っている私は、それぞれ自担が退所した先で楽しくしているのを見てきたので、すばるくんを応援したい気持ちもあり、でもやっぱり残ってほしい気持ちのが1000倍くらい強くもあり、正直複雑です。


「一人が退所することで、残る人の人生をも変えてしまう。その覚悟があっての決断なのか。」

このような趣旨の言葉を口にした大倉くんはとても大倉くんらしく、かつ、この言葉はすばるくん以外に関ジャニ∞に自担がいるすべての人の気持ちを代弁していると思います。

すばるくんの存在は、当たり前に、関ジャニ∞にとって、とてつもなく大きいものだから。

そうなんですよ、そうなんです。


だけどね。

すばるくんが自担の人は、関ジャニ∞からすばるくんがいなくなることももちろんとてもとても悲しいけれど、きっと彼のことを「ジャニーズだから」「アイドルだから」好きだった人も多いと思うんです。でも自担はもうジャニーズ事務所所属のアイドルではなくなってしまう。そして、今までずっと目の前にいた自分が好きだった人が、突然、目の前からいなくなってしまう。次にいつ会えるのかもわからない。

その喪失感って多分、自担の退所を経験した人にしか分からないと思うんです。

今回、関ジャニ∞が揃って(安田くん早くよくなりますように)会見したことで、関ジャニ∞というグループの素晴らしさを感じ取った人がほとんどだと思います。本当に、こんなときにまで、素敵なグループなんですよ。

でも、だからこそ、本来もっとすばるくんが、そしてすばるくんを自担にしている人が主役になってしかるべきだった舞台が、そうではなくなってしまったのかな…と感じています。


赤西くんが脱退した2010年当時、私は、KAT-TUNの赤西くん以外のファンの人からぼろくそに叩かれた記憶があります。(個人の感想です。)あぁみんな本当は赤西くんのことなんて好きじゃなかったんだな、やっぱり自分の自担が一番可愛いんだな…って思って悲しくなりました。

香取くんが退所した昨年、香取くんはSMAPファン以外の一部のジャニーズ事務所の他のタレントのファンの人からぼろくそに叩かれ、今も叩かれ続けています。(これも一応個人の感想です。)このときも同じように悲しい気持ちになりました。

でも、叩かれまくったからこそ、盛大に悲しめたとも思うんですよね。ああ私泣いていいんだ、って。そして誰も助けてくれないから、自担のことはこれからも私達自担のファンが守ってあげたい、って。


今回、すばるくんのファンの人は、ちゃんと悲しめているんだろうか。絶望できているんだろうか。泣き叫んだり誰かにぶつけたい気持ちを、蓋してはいないだろうか。

そんなことを思ったりします。考えすぎだったらよいのだけれど…

人によって解決策は様々だし、どれが正しいとか間違っているとかはないので、自分なりの納得のしかたで、すばるくんと、すばるくんのファンの方の未来が、これからもずっと幸せであるように祈りたいと思っています。

そしてその先に、関ジャニ∞とすばるくん、そしてそのファンの人みんなの幸せがありますように。


うまく言えないけど、そんなジャニヲタの気持ちを深夜のテンションで綴りました。

【ジャニヲタのお金事情】1か月に使うヲタ活費用、教えます【2018年1月・2月編】

皆様こんにちは!

ジャニヲタ&48グループヲタの私が1ヶ月にいくらヲタ活に使っているのか、金額を包み隠さずご報告するこちらのコーナー。

2016年12月から始めたこのコーナー。2017年10月までの11ヶ月分を無事まとめて冬コミ推し増し本にて頒布させていただきました!

後日はてなブログにもまとめましたのでよろしければご覧ください。

その後なんやかんやあって、ジャニーズWESTのツアーが終わる2018年5月までは続けようかなと思っていますのでもうしばらくお付き合いください。応援よろしくお願いします!

さて、今月はなんと史上最高額を叩き出した1月です…!

前回の記事はこちら

では今月分もいってみよう!

【基本スペック】

・20代女性、会社員

・ジャニヲタと48グループヲタ

・ジャニーズはSMAPKis-My-Ft2ジャニーズWEST中心の事務所担

・48グループは小嶋陽菜神推し、AKB48HKT48中心の箱推し

・その他エンタメ全般好きなので何でも見ます

【ルール】

・支出額の大項目は「ジャニーズ」「48グループ」に分類

・中項目は支出がある際に適宜作成

・チケット代について、購入日に関わらずイベント当日の費用に計上する

・CD・DVD代について、新譜の場合は購入日に関わらず発売日当日の費用に計上する

・交通費は関東近郊の場合は計上せず

・遠征代は「往復の遠距離交通費+宿泊費」のみ計上し、遠征元や遠征先での交通費は計上せず

【ジャニーズ編】

f:id:from927chan:20180308094009j:plain

すごい。これはすごい。集計を開始してから約1年、ぶっちぎり最高額です。

まずチケット代がやばい。チケットの内訳を書くと、

1/3~1/7 ジャニーズWEST 横浜(7公演)

1/13 ジャニーズNEW YEAR アイランド

1/28 ジャニーズWEST 静岡

1/30~31 舞祭組(2公演)

計11公演です。11公演ってなに…!1月は31日しかないのよ…!現場に住んでるのかよ…!いや、横浜の時とかはもはや住んでましたね。最後学校に通ってる気分になってた。

でもこれだけ行っても遠征は1公演なので、遠征代は静岡往復の新幹線のみ。と言ってもまあまあ高いけど、このラインナップの中だと「まあそんなもんか」と感じちゃうの、やばいな…

コンサートに行くということはそれだけグッズも買うし、コンサート用のアルバムも出るわけで、今月は本当にパーっと使いましたね。と言っても実際はチケット代を振り込んだのが11月くらいだったので、その頃が一番お金がなかった記憶です。1月はもはや消化作業みたいだった。

でもどの公演もすべて楽しかったので悔いなしです!そしてちゃっかりミセコドも見てる!

【48グループ編】

f:id:from927chan:20180308094013j:plain

そんな中、なんとAKBのコンサートにも行ってた私。笑 ということで1月の現場は計12公演でした。もう一回言うけど1月は31日なのよ…!改めてやばみ…!

ゅぃゅぃ本当に可愛かった。ジャーバージャーの握手取れたので会ってきます!楽しみだ!

そしてなんと、今回は2月分もこのエントリーでまとめだし!

【ジャニーズ編】

f:id:from927chan:20180308094016j:plain

【48グループ編】

f:id:from927chan:20180308094040j:plain

えっ…私の2月少なすぎ…!これは1月の反動もありますが、単純に仕事が激務過ぎてなんにもできなかったのです…!Myojo買ったのみ…!なんなら1月に買ったKis-My-Ft2のコンサートDVDまだ開封もできていないような状況です…やばみ…

学生ヲタの皆様がどれくらい見てるか分からないけど、みんな仕事選びは気を付けような、現場に行ける仕事にしような…!

というわけで怒濤の1月2月でした。早くプリンシパルも買いに行きたい…!

【1月・2月のヲタ活まとめ!】 


【ジャニヲタのお金事情】1か月に使うヲタ活費用、教えます【2017年12月編】

皆様こんにちは!

ジャニヲタ&48グループヲタの私が1ヶ月にいくらヲタ活に使っているのか、金額を包み隠さずご報告するこちらのコーナー。

2016年12月から始めたこのコーナー。2017年10月までの11ヶ月分を無事まとめて冬コミ推し増し本にて頒布させていただきました!

後日はてなブログにもまとめましたのでよろしければご覧ください。

その後なんやかんやあって、ジャニーズWESTのツアーが終わる2018年5月までは続けようかなと思っていますのでもうしばらくお付き合いください。応援よろしくお願いします!

前回の記事はこちら

では今月分もいってみよう!

【基本スペック】

・20代女性、会社員

・ジャニヲタと48グループヲタ

・ジャニーズはSMAPKis-My-Ft2ジャニーズWEST中心の事務所担

・48グループは小嶋陽菜神推し、AKB48HKT48中心の箱推し

・その他エンタメ全般好きなので何でも見ます

【ルール】

・支出額の大項目は「ジャニーズ」「48グループ」に分類

・中項目は支出がある際に適宜作成

・チケット代について、購入日に関わらずイベント当日の費用に計上する

・CD・DVD代について、新譜の場合は購入日に関わらず発売日当日の費用に計上する

・交通費は関東近郊の場合は計上せず

・遠征代は「往復の遠距離交通費+宿泊費」のみ計上し、遠征元や遠征先での交通費は計上せず

【ジャニーズ編】

f:id:from927chan:20180113140939j:plain今月は舞祭組ちゃんのアルバムも買ったけど、ほぼもうミセコド一色の支出でした!

ミセコド本当に最高だった…!(語彙力)

【48グループ編】

f:id:from927chan:20180113140946j:plainHKT48念願の1stアルバムを購入しました!めるちゃんと4月に写メ撮ってきます!楽しみー!

さあ、来月はこの集計を取り初めて最高額を叩き出す予定の2018年1月です…!金額見て卒倒しないように頑張ります…!(白目)

【ジャニヲタのお金事情】1か月に使うヲタ活費用、教えます 2016年12月~2017年10月集計結果【推し増し推進企画】

みなさまこんにちは!

2017年の目標が「ヲタ活卒業」だったくっつん。

今考えるとなんでやねん、って感じなのですが、当時は思うところ色々ありまして…(SMAPの解散とか)

卒業する前に、自分がヲタ活にどのくらいお金を使っているのか、改めて把握してみよう!

とこつこつ統計を取りました。

こちらのまとめは、2017年末に冬コミで頒布した本「けものドルヲタ」に掲載したのですが、せっかくなのでブログでも特別に!大公開!しちゃいます!

 

というわけで、総決算をグラフで振り返りながら、感想などを語りたいと思います。

それではいってみよう!

 

【基本スペック】

・20代女性、会社員、ジャニヲタと48グループヲタ

・ジャニーズはSMAPKis-My-Ft2ジャニーズWEST中心の事務所担

・48グループは小嶋陽菜神推し、AKB48HKT48中心の箱推し

 

【ルール】

・支出額の大項目は「ジャニーズ」「48グループ」に分類する

・支出額の中項目は「FC代」「チケット代」「遠征代」「グッズ代」「CD・DVD代」「本・雑誌代」に分類する

・「FC代」は、各種ファンクラブ入会金・年会費を計上する

・「チケット代」は、購入日に関わらずイベント当日の費用に計上する

・「遠征代」は「往復の遠距離交通費+宿泊費」のみ計上し、遠征元や遠征先での交通費は計上しない

・また、関東近郊会場のコンサート等にかかった交通費は計上しない

・「グッズ代」は各種イベントなど公式が販売するグッズ代を計上する

・「CD・DVD代」は、新譜の場合は購入日に関わらず発売日当日の費用に計上する

・「本・雑誌代」は定期刊行物のほか写真集やカレンダーなども計上する

 

【注意事項】

・本記事作成にあたり、各月集計時に漏れていた項目を計上しています。そのため、Blog掲載のものと数字が一致しない月があります。ご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

【ジャニーズ】

f:id:from927chan:20180109205352j:plain

まずは生データです。そ、壮観…!これを作るためだけに普段仕事でも使わないExcelに大活躍してもらいました。

月ごとに何にいくら使ったかが載っています。そして各項目の中で、支出金額が高かった上位2月には色がついています。

ジャニーズに11か月で使った私のヲタ活費用は、約53万円でした。

これ、多いのか少ないのか判断に非常に困る!私的には「あれ、意外とこんなもんか」って感じでした。やばいかな。

月平均は約5万円でした。そう考えるとやばいな…

 

合計額を月単位のグラフで見てみましょう!

f:id:from927chan:20180109205548j:plain

平均より高かったのは「2016年12月」「2017年1月」「2017年5月」「2017年8月」でした!

この4月は、チケット代の項目の上位4月でもあるので、チケット代がかかっている月の支出が全体的に多いようです。

夏と冬は現場が多いイメージだったのでチケット代もかさむなと思っていたのですが、5月が意外でした。ゴールデンウイークか!

逆に全く現場がなかった6月7月は他の月と比べてだいぶ支出が低いので、やっぱり合計額が現場の数にかなり依存するようです。

 

次に、中項目ごとの11か月分の合計額のグラフです。

f:id:from927chan:20180109205733j:plain

こうしてみると、やはりチケット代がかなりかかっているようです。ちなみにチケット代について詳しく調べたところ、

コンサート29公演、映画3回(舞台挨拶つきなどを含む)でした。このうち映画分約6,000円(1回2,000円×3)を

チケット代合計額から引いて公演数で割ったところ、一公演あたりの金額は約7,000円でした。まあそんなもんですよね。

それより11か月で29公演行ってる方がやばい。割ったらほぼ1か月に3公演ペース。2週間に1回より行ってるじゃん…

そんなに現場に行ってる意識がなかったので、この数字は私にとってとても有益なデータでした。

 

以下チケット代のみのグラフも載せておきます。来年はどうなることやら…(ヲタ卒はどうした)

f:id:from927chan:20180109205921j:plain

 

次に高いのが遠征代です。遠征は「2016年12月」「2017年2月」「2017年5月」「2017年8月」「2017年9月」の5回。

そのうち9月の1回は関西のテレビ番組の観覧なのでチケット代はかかっていません。でもやっぱり遠征代って高い…!

残り4回は、29公演中の6公演分です。(「2016年12月」3公演、「2017年2月」「2017年5月」「2017年8月」1公演)

チケット代が1公演約7,000円だとすると、遠征代約13万円と足して6公演で割ったら約22,900円でした。高い!

私は大阪までの遠征の場合は、実家の名古屋への帰省も兼ねるので、その場合宿代がかからないのですが、それでもこの値段…

遠征が多くなってしまう方は、チケット代とは別の苦労がありますね。

 

【48グループ】

f:id:from927chan:20180109210340j:plain

f:id:from927chan:20180109211046j:plain

f:id:from927chan:20180109211125j:plain

48グループはジャニーズに比べると支出が少ないので、いろんなグラフを一気に載せました。

推しメンの小嶋陽菜の卒業イベントがあった「2017年1月」「2017年2月」「2017年4月」に支出が集中しています。

そして支出が多かったのはこちらもチケット代でした。遠征費はなし。48グループはまだ遠征したことないんですよね…

ずっと博多に行きたいと思っているのですが、毎年計画倒れになってしまいます。来年こそは!(だからヲタ卒はどうした)

こじはるが卒業してからは0円の月も多いので、これから48グループにはあまりお金を使わなくなるのかもしれません。

といいつつ新たな女性アイドルにハマる未来は全然あると思うので、せめてこれ以上支出を増やさないようにしたい…!

f:id:from927chan:20180109211217j:plain

48グループ関連のチケットはこんな感じです。映画館でのライブビューイング(LV)やスカパー!などの放送があるので、

現場に行かなくても観られる公演が多い結果、一公演あたりの単価も約4,500円とジャニーズに比べてかなりリーズナブル。劇場公演は女性は2100円だしね。ありがたいすぎる。

 

 

【ジャニーズ、48グループ総合計】

f:id:from927chan:20180109211634j:plain

f:id:from927chan:20180109211736j:plain

f:id:from927chan:20180109212033j:plain

というわけで、総合計はこちら。約62万円ということで、1か月あたり約56,800円分ヲタ活に使っているようでした。

比較して感じたことは、まず48グループのFC代の圧倒的安さ。

私はAKB48のファンクラブ「ニ本柱の会」会員なのですが、なんと年会費は破格の480円。えっ、安すぎ…!

それとコンサートチケットを取りたいときだけHKTのモバイル会員になるとチケット申し込みができるので、定期的にモバイル会員として見たいコンテンツがなければ、48グループは初期費用がかなり押さえられると思います。

ぶっちゃけ会報とかいらないから年会費もっと安くしてほしいです、ファンクラブ。

でも、グッズ代はジャニーズのが全然安いです。

特にコンサートグッズは、グッズ当たりの単価が48グループに比べるとジャニーズは安いので、値段の割にグッズいっぱい持ってます。生写真も48グループは200円/1枚(ただし5枚セットの購入)だけどジャニーズは160円/1枚から買えますし。色々違いがありますね。

今回意外だったのがCD・DVD代。ジャニーズ、ここが意外とかかってる…!握手ができるわけでもないのに、今時こんなにCD・DVDを購入させるジャニーズってやっぱりすごいコンテンツなのかもしれません。

48グループの活動で本当は一番お金がかかるのがここですもんね。私は接触に重きを置いていないので、48グループのCDをあまり買わないのも大きいかも。

 

というわけで、11か月の総決算でした!これを安いと取るか、高いと取るかはあなた次第です…!お読みいただいたあなたの何かの参考になればありがたいです。反面教師にしてもいいよ!そして私はヲタ卒するのか…

この企画は冬コミで本としてまとめるための企画として始めたのですが、意外に好評だったことと、私がWESTival終わるまではヲタ卒出来そうにないので、2018年5月まで続ける予定です。そこまでやったらもう一回まとめますかね…!

面白かったよーって方はぜひ、はてなスター押していただけると次回への励みになります。よし、5月までは散財するぞー!

私が散財した他のものたち。

「ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival」レポ@横浜アリーナ1/3~1/6

f:id:from927chan:20180107223730j:plain

2018年、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。

2017年末は冬コミにてアイドル推し増し本を頒布しまして、お越しくださった皆様ありがとうございました。まだそのお礼のエントリーもできていませんが、先にコンレポを書きます。すみません。

 

WESTival横浜アリーナに参戦してきました!約一年ぶりのジャニーズWESTのコンサート、楽しませてもらいました!思い出を忘れないうちに残しておきます。それではいってみよう!

(重岡担目線、メモ等取っていないのでニュアンスレポです。また記憶が補完されて事実と異なる記述がある場合がありますが個人の備忘録ですのでご理解ください。あと長いよ!)

 

【ステージ構成】

メインステージ、花道からのセンターステージ、センターから横に伸びる道と外周があります。バクステはステージというほどの大きさはなく、外周の一番後ろをバクステとして使う曲があるくらい。センステ横の道と外周の一番後ろにクレーンあり。

メインステージは上段下段があってone chanceのMVのような大きいスピーカーが随所にモチーフとして飾られています。上段真ん中にドーンと大きいミラーボールがあります。しかもサングラスかけてる。サングラスのレンズ部分がLEDになっているので、サングラスなのに様々な表情を見せてくれます。ミラーボールは最初と最後しか登場しないので、ぜひ開演前に見ておいてください!

 

【セトリ】

オープニング映像

黒バックに白字で「Ladies' and Gentleman boys

and girls~」と煽り文章とともに声が流れます。たぶん続きは「welcome to WESTival! Don't be afraid,Don't be ashamed,ドン引きしないで!OK,shall we dance!!」みたいな感じだったはず。

 

1.おーさか☆愛・EYE・哀

そして突然始まるオープニングナンバーがこれ!まさかの展開にびっくりしました。私は24コン・なうぇすと新規なので今回もかっこよく始まると思ってたら、始まらなかった!笑 ミラーボールが中心で上下に割れて、中からジャニーズWESTが登場!メンバーカラーの肩パッドスーツがコンサート用にキラキラ衣装になってました。

ちなみにこの登場シーン、淳太くんはいかにダサいポーズで出られるかを追及しているそうで、MCでみんなからの提案を受けて、ポーズがダサくなるように公演中に変更がありました。白い花を加えて出て来て、それを投げ捨てて曲がスタート!大サビの神ちゃんの目配せでヲタクは早々に魂を取られます。

 

2.浪速看板息子~なめたらあかん~

実は私WESTivalのアルバムを手に入れたのが1/4で(遅い)アルバムを聴けずにコンサートに臨んだのですが、この曲最初理解するのに時間がかかったw歌詞を見てようやく「あ、そういう曲なのね」と分かってからだいぶ楽しくなりました。最初の桐山くんと神ちゃんの「早く来い」のところは抜群に面白いし、ツインちゃんの台詞はマジ卍だし、見所たくさんあるんですけど、私は!マジ卍のときの重岡くんの!かわいいお手てで顔を半分くらい覆って腰を回しているところが!大変!好きです!好きです!!モニターはツインちゃんしか映ってないので、是非5人もチラ見してみてください。ここみんな可愛い。祭りの神輿やのぼりを持ったJr.が出て来て(横浜は東京Jr.でした)お祭りムードで会場を盛り上げます。メインステからセンステ、トロッコで外周の一番後ろまでいきます。おとっつあん愛せる。

 

3.ズンドコ パラダイス

からのズンドコ!ズンドコはいつも重岡くんが楽しそうで何よりだなと思いながら見てます。曲の最初で挨拶できるのは星野源さんと重岡くんの特権ですよね。外周を動き回ってメインステージへ。

 

挨拶

中間→藤井→重岡→神山→小瀧→濵田→桐山の順。

淳太くんは「ジャスミーン!会いたかったかー!踊っちゃうぞー!歌っちゃうぞー!三十路の本気見せちゃうぞー!色気振り撒いちゃうぞー!」みたいなのを終始ほわほわした感じで言ってて、5歳児みがあって可愛かったです(褒めてます)

流星くんは普通に煽ってたけど本当に顔が良い。流星くんに「オッケー、じゃあその調子でよろしく!」と言われるとなんかもう人生得した気分になりますよね。ありがたい。

重岡くんは今回大人しめでしたが、初日かな?だけ「よっしゃー!いけるかー!いけるかー!いくぞー!」みたいなあの元気100%な煽りをしてくれました。だっきゃんスマイルは正義。

神ちゃんは「順番に声出しましょう、センター!アリーナ!スタンド!全員!」と煽ってくれて楽しかったです。全員の声が合わさったときってなんかいいですよね。

のんちゃんは毎公演違うことを話していた気がします。「皆さん絶好調ですか!偶然にも僕たちも絶好調です!」っていうのが好きでした。あと濵ちゃんがのんちゃんがしゃべる度に「小瀧ですよー!!!」って言ってたのちょっと面白かった。

濵ちゃんは今回照史くんとの入れ替わりポジションを任されて、初日は大変緊張していました。「僕が繋いで良いんでしょうか!」と言っていたので、2日目からは照史くん割と早く出てくるようになった。笑 でも濵ちゃん全然上手で、みんなで声出したり大好きーって言ったりと楽しい時間を過ごしました。

濵ちゃんと照史くんの入れ替わりの時に、濵ちゃんはお客さん側を見ながら後ろに下がっていくので照史くんと毎回ぶつかって、壁ドンされたりして楽しそうにしてました。

そして照史くん!照史くんは本当に挨拶が上手ですよね。フゥーで会場がウェーブして、投げキッスからの「どんなん欲しいの?全部やるがな!」とか「…じゃあ、イチャイチャすっか」とか、なんか知らないうちに会場の全体が「あれ、私今桐山くんと付き合ってた…?」と勘違いするような空間演出。絶対モテる。

 

4.Parade!!

照史くんが指を鳴らして始まる曲。メンバーはプロポーズをするときによく持ってる白い小箱を持って出てきます。毎回曲前にピンスポットが当たって、その人がカメラに抜かれて最後に一言台詞を言います。そして水色に白い水玉模様の傘を持った淳太くんが登場!(私はいつもここでメリーポピンズが出てきたと思ってしまう可愛さ)曲を歌いながらみんなに傘を渡していきます。ほんわか素敵な曲でした!傘を持ちながらセンステまで移動して(この花道をスキップしながら移動するメンバーが可愛いんだけど、たぶん結構なスピードで移動しててすごいなと感心してました)曲終わりで先程のお当番の方が一言言います。

台詞はみんな大体「大好きだよ」とか「結婚しよっか」系なんですけどしげちゃんはさすがの重岡クオリティ。

 

5.プリンシパルの君へ

プリンシパル、なんの予告もなく突然始まるから最初なんの曲かわからなかったよ!のんちゃん宣伝して!笑 でもほんっっっっっとうに可愛いですこの曲。売れる…!のんちゃんが指揮者になって6人と可愛く踊ります。可愛い。(語彙力)最後にシャボン玉が飛んで会場はファンタジーな世界に。そういえば衣装の話してなかったですね。Parade!!から白長袖シャツ(シャツの中心部にメンバーそれぞれ違うデザインがされてます)、サスペンダー、グレー地に赤ラインのパンツという衣装です。

 

6.SHE IS MY…

そして!今回私が大変楽しみにしていたSHE IS MY…がここに!この曲から黒地に赤のジャケット(デザインはメンバー毎に違います)を着ます。いやー、SHE IS MY…最高案件でしたね。ヲタクが好きなやつ。コンサートを通じてここで始めてかっこいい曲をやるので、会場も盛り上がるんだけど、けど…!

ほんとここだけどうしても順番を変えてほしい…!なんかしっくりこない…!もったいない…!SHE IS MY…については好きすぎて別エントリーも書いてるので、お暇なときにどうぞ。

 

7.何万回だって「君が好き」

からのバラード!…いや、もしかしたらシズマイはあそこでいいのかな。何万回だって君が好きが違う場所にあったら良いのかもしれない。なんかファンタジーからのエロからのバラードという超展開にヲタクの頭が追い付かないのです…!何万回とシズマイを逆にすれば良いのかな?難しい…!センターステージで歌います。メンバーの想いが伝わってくる、本当に良い曲ですね…!

 

映像・コント

アルバム特典映像「コントバラエティ"忍者WEST忍法帖"」を流れを汲んだ映像が流れます。500年後の忍者たちは様々な職業についていた、ということで、

桐山→ロックスター、中間→空手家、神山→料理人、藤井・濵田→警察、小瀧→UFOキャッチャー、重岡→教師、にそれぞれ扮しています。…こう書くとのんちゃんのUFOキャッチャー謎過ぎるけど可愛すぎて、会場にいるときにはその謎加減に気がつかなかった。のんちゃんはすごい。ちなみに映像は2パターンあり、日替わりで回しているようです。

その後、なぜか全員が執事(藤井・濵田はメイド)になって登場。(この展開もよくよく考えると謎だしその後このコントで執事設定は全く活かされないw)でもとにかく流星くん扮する藤子が可愛すぎるのでそれだけでこのコントは勝訴案件でしたね。

一人ずつ自己紹介をしたのち、小瀧ロボのエネルギーをチャージするため、バレーボールのレシーブを繋いでかごに入れる謎のゲームが始まります。こう書くとこのコーナーほんとに謎過ぎる…!でも会場で見ている分には面白いんですけどね。

普段から中がいいジャニーズWESTだからこそ作ることのできる空気感の中、なごやかにコントが終了。

 

スローモーションフェスティバル

コント終了後「ジャニーズWESTがどんなときもジャニーズらしくいられるかをスローモーションカメラを使って検証する」というVTRが流れます。これは回がわりっぽくて、私が入った横浜公演はすべて違う映像でした!

なんかこの企画関ジャニ∞っぽいな…と思いながら見てましたが内容は楽しかったのでぜひ円盤に全パターン入れてほしいですね…!どうするJEさん。頑張ってJEさん!

 

8.僕ら今日も生きている

奴が全身にふんだんに使われた奴柄の衣装で登場!(MCでメンバーが触れていましたが、ついに奴の公式ネームが「奴」に決まったそうです。いいんかそれでw)キャップやニット帽など、みんな帽子を被っていて可愛い。淳太くんは黒いもこもこの帽子を被っていて、重岡くんに「黒猫飼ってる!」と言われてました。メインステから登場してセンステまで移動。

 

9.もう1%

10.OH LA LA

この2曲は外周+クレーン曲でした!もう1%は振りつかないのかなー。初披露の曲が振りなしだとその後披露されるか不安になる、ジャニヲタあるある。ジャニーズWESTはとにかくみんなファンサがすごいので、私はすごいファンサをとにかく眺めてる時間になります。特に照史くんと流星くんは本当にすごいですね。全部のファンサを全部やってた。すごい。

これここでした。よきしげじゅん。

 

11.ドラゴンドッグ

メインステージに戻って、流星くんと濵ちゃんと主演ドラマ「卒業バカメンタリー」主題歌のドラゴンドッグを初披露!この曲はもう実質流星くんと濵ちゃんのユニット曲ですよね…!二人の担当の方にはたまらないであろう…!ドラゴンドッグがかっこいい曲で、プリンシパルの君へが可愛い曲なので、この2曲のリリースを控えている時点でジャニーズWEST2018年売れることが約束されてる…!楽しみ…!

 

MC

ここまでで前半戦終了です。MCは本当にいろんなこと話してて、ジャニーズWESTって面白いなーと思ってました。MC前半はメインステで7人、後半は重岡くんと桐山くんがハケて、5人がセンステに移動します。(メインステは次の曲のスタンバイ)センステでは卒業バカメンタリーとプリンシパルの映像をみんなで見ます。神ちゃんがずっと台詞しゃべってたり歌を口ずさんだりしていて、それを淳太くんがにこにこ見守ってて可愛かったです。

 

12.乗り越しラブストーリー(重岡・桐山)

(この曲だけ無限に長いので、続きが気になる方は飛ばしてください)

重岡担の私、WESTivalは「しげおかだいきくんピアノ発表会」を見に来たつもりでいたんです。いたんですけどね、初日に演奏聴いてたまげましたよ。「重岡大毅さんピアノコンサート」でしたわ。正直すまんかった。5000億倍くらい好きになっちゃったじゃないか!なんなん!好きだ!

重岡くん完全に初心者じゃないよね…?むしろ初心者だとしたら短期間でここまで弾けるようになるの才能だから別の道志してもいいくらいだよ…!いやでもアイドルの重岡くんが好きだからずっとアイドル続けてほしいけど…!とか考えてもう初日から早くメイキング見せてくれ芸人と化しています。なんなん。

乗り越しラブストーリーはリアルガチな歌詞にまず衝撃を受けてまして、重岡くんは作詞の才能もあるんだな…でも今まで見せてくれなかった頭の中と恋愛観を突然ブワーっとされて重岡担は全然心が追い付いてないんですよ。そこにこのピアノは…!全重岡担が言ってるだろうけどしんどい案件…!

その世界観を気に入って褒めてくれて、照史くんが三線を弾いて一緒に歌ってくれるからこそ成り立つ乗り越しラブストーリーです。照史くんの椅子自作なのすごいし、そこにメンバーのメッセージが書いてあるのもまた泣ける。

説明が遅れましたが、乗り越しラブストーリーは重岡くんのピアノと照史くんの三線だけで奏でる、生演奏の弾き語り曲です。なので日によって演奏が違うから、やっぱり毎日入りたくなっちゃいますね。前回の神ちゃんのファンの人もきっとこんな気持ちだったんだろうな…!全公演分の映像をください言い値を出します…!

重岡くんの良いところは不安な気持ちを絶対に出さずに、笑顔を振り撒くことでそれを強さに変えるところだと思っています。今回もそれをたくさん感じることのできたユニット曲でした。照史くんが重岡くんによって安心した空気感を作ってくれて、それによって重岡くんが楽しくなって心からの笑顔に変わる、そんな二人のユニット曲を私はきっと一生忘れないと思います。円盤はよ。

あ、衣装は二人とも白Tシャツ(袖丈の長さを忘れた)に水色っぽいデニムです。演奏前に二人で少しトークして、「ワン、ツー、ワンツースリー」とテンポを取ってから始まるこの曲。本当に申し訳ないのですがこの曲は重岡くんロックオンなので照史くんがどうしてるかはほぼ把握していないのですが、重岡くんは終始楽しそうに弾いていて本当にすごいなと思いました。あと指に迷いがなくて、間違えても全然良いや、って感じで弾いてるのがまた雄みがあって最高でした。タッチも強くて、ジャニーズのピアノ王子ことSexyZone中島健人くんがクラシックなら、重岡くんはジャズピアニストみたいだねと友達と話していました。いつかみんなに聴いてほしいけど聴いたら絶対に重岡くんのファンになっちゃうから複雑な気持ち…!本当に、人の心に残る素敵な楽曲になったと思います。

 

13.GOD DAMN(神山・濵田)

ガッデム!センステで歌います。曲を聴いたときはかっこいいなーと思っていたのですが、演出がまさかのDREAM BOYS!(つまりボクシングします)神ちゃんが赤、濵ちゃんが青のローブをまとい、歌い踊り舞います。この二人にしかできないアクロバットがもう凄すぎて、でも乗り越しに心持っていかれてる私はもうぼーっと凄すぎる二人を眺めるしかできませんでした。ごめん。二人は歌もうまいから、ごりごりにエロい曲のユニットも是非見たいなと思います。最後、クロスカウンターをして倒れて暗転したあともしばらく倒れ続けているところに、二人の世界観を感じます。

 

14.Into Your Eyes(中間・藤井・小瀧)

はいヲタク好きな奴ーーーー!!!!私も好きですーーーー!!!(語彙力)突然ですが自担と付き合いたい人ってまた別じゃないですか。私は重岡担だけど付き合うなら淳太くんがいいなっていつも思ってるんですけど、淳太くんってやっぱり全部完璧なのにお腹がポニョっとしてるところが愛しいみたいなとこあったじゃないですか。と思ってたら出てきた淳太くん見て

ま じ か よ

みたいな感じですよねほんとに。けしからんよね。(歌の感想を述べてください)この曲は淳太くん作詞曲なので恐らく演出も淳太くんがしたのかな?うら若きツインちゃんの左手薬指に指輪をさせるなんて罪な三十路…!でも好き…!衣装は白シャツに黒パンツ、なんかすぐ脱げそうな可愛い黒い靴。白シャツはいけない。

 

映像

からのこの映像がね!この映像と音楽作った人にお米券あげたい。映像に目が行きがちだけど、実は映像に合わせて音楽もだんだん中華っぽい音がアレンジされていくのが大好きだったな。藤井→濵田→神山→中間→重岡→小瀧→桐山の順で登場するイメージビデオです(言い方)IYEのあとにベッドに寝転ぶ藤井さんのカットから始まる映像見せられたらもうアレじゃないですか、アレ。からの濵ちゃんのシャワーシーンに神ちゃんの背筋!ヒィ!と思ってたら、淳太くんの読んでる英字新聞に「Fried Rice」の文字。そして飲んでいたコーヒーを置いたソーサーにはスプーン、じゃなくて…れんげ?歯を磨く重岡くんが歯磨き粉を置いた横には炒飯の素と香味ペースト。アクセサリーを付けるのんちゃんはなぜかお玉を手に取り、照史くんはエプロンをつけて卵を片手割り!

 

15.PARA! PARA! チャ~ハン

そしてこの曲に繋がるんですね。ほんと映像作った人天才すぎる。黄色ベースの中国っぽい衣装でとても良きです。ここからパラパラコーナー始まります!メインステからセンステへ。

 

16.ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~

17.アカンLOVE ~純情愛やで~

この2曲は短いバージョンでした。ジャニーズWESTと言えばパラパラ、を象徴するメドレーは本当に楽しいですね!アカンLOVEで機転が利きまくる照史くんと、ボンボンキュボンボンキュボン!ダイナマイッ!の淳太くんが二人まとめて好きすぎます。センステから外周に散らばって歌います。

 

18.バリ ハピ

19.人生は素晴らしい

20.逆転Winner

21.ジパング・おおきに大作戦

シングルメドレーの4曲はスタトロ・外周曲です!スタトロは濵田、藤井、中間の順でした。スタトロのときって実はステージにいるメンバーが自由にわちゃわちゃしてて、それを見るのも楽しいですよね。このときは照史くんとのんちゃんがセンステで何かの対決をしていたり(なんの対決だったのかは未だに謎w)ジパングで神ちゃんのカメラを取ろうとして後ろから近づいていく重岡くんとの絡みがあったりして終始楽しそうでした。

ちなみに運よくスタトロ近くの席になった日がありまして、その日のレポ置いておきます。

 

ダンスパート

メインステージに戻って来たら、一旦ハケてダンスパートが始まります。中間→桐山→神山→小瀧→重岡・濵田→藤井の順で登場します。ここはやっぱり神ちゃんがとても楽しそうにダンスしているのが印象的ですね。場の空気を一瞬で変える力はさすがだなと思いました。のんちゃんもかっこいい!たぶんこのときの衣装ここでしか着てないんですよね?何かの着まわしなのかな?背が高いイケメンは一人でステージに立っても映える…!そしてDJ流星くん!流星くんが回してるのがパリマニなので、物足りなかったパリマニ成分をここで補給していました。暗転したあとメインステ上段から飛び降りる流星くんかっこよすぎますよね。

 

22.Evoke

そして、作詞作曲振付と神山智洋さん総プロデュース楽曲のEvokeに。みんな踊れるジャニーズWESTカッコ良すぎか…!重岡くんはちょっと苦戦してる感じがありますが、6日の2部はその直前のMCで「神ちゃんがこんなに頑張って作ってくれたんだから、頑張って踊らんとな!」と照史くんと話していたからか、とてもしゃかりきに踊っていたように見えました。ちなみにEvokeは流星くんのダンスがとても好きです。メインステでこれでもかというほどがっつり踊ります。衣装は個人別(なうぇすとの最後のパートの衣装を全体的に色味を明るくした感じ)で、全員に金色のモチーフが入っています。

 

23.Baby Good!!!

からのベイビーグッド!!私WESTivalではこの曲が一番好きなのですが、Evokeからの流れはエモさしかないですよね。そう、この曲はかっこいいだけじゃなくてエモさがあるのがいい。メンバーの名前が入っている曲なので、是非この曲は今回のコンサートだけじゃなくて歌い継いでいってほしい曲です。7人が中心に手をかざして円陣を組む「さぁ…Evolution」のところでヲタクはみんな泣く。

 

24.パリピポアンセム

本編ラストはパリピポアンセム!スタンド(横浜アリーナの場合はアリーナ席)にメンバーが登ってきます!ジャニーズWESTのファンとの距離のつめ方本当に…!感動ものですね。最後はセンステに戻って中間くんが挨拶。ジャニーズJr.を紹介して、メインステに戻って桐山くんが挨拶。スタッフさんへの感謝を伝え、本編終了です。

 

アンコール

25.考えるな、燃えろ!!

楽しすぎて忘れてたけどそういえばやってなかった、考えるな燃えろ…!ってなりました。笑 ヒーロー赤衣装で登場し、メインステで歌います。この曲みんな自由すぎて「おれのハートはどんだけー!」とかやりたい放題でした。楽しいかよ。いつか流星くんがカメラに激突してくれるのを楽しみにしてます。

 

26.ギラギラブベイベー

27.Ya! Hot! Hot!

ギラギラブベイベー、また聴けると思ってなかったので嬉しかったです!ここもスタトロ曲です。神山→小瀧→重岡→桐山の順で来ます。

やほほのとき、淳太くんが全力で踊ってくれて嬉しかったなー。振りがついてる初披露曲は一回はみんなで踊ってほしいものなので…!次回是非…!

メインステに戻って重岡くんが挨拶し、俺たちがー!ジャニーズWEST!で終了します。重岡くんここの挨拶パートでふざけなくなってしまって、ああ大人になってしまった…!と少し悲しくなったりして。でも横アリ最終日は神ちゃんが代わりにふざけてくれました。 (`-´ )どんだけー!オープニングで登場したミラーボールに乗って帰っていきました!

 

Wアンコール(6日2部のみ)

28.ええじゃないか

そう、なんと今回ええじゃないかがセトリに入ってないんですよね!ついにここまできたかジャニーズWEST…!と思って胸熱でしたが、やっぱり!この曲が聴きたい!と思っていたのでとても嬉しかったなー。考えるな衣装の上にツアーパーカーを羽織って登場。なおみんな上裸だったり下着だけ着てる感じだったんだけどのんちゃんだけしっかり全部着てて「インナー脱ぐなら言ってよぉ…!」って言ってたの可愛すぎて爆発しましたね。そのあとメンバーが口々に「もう一曲やりたいっすよぉー」って言っていくのが楽しくて。最後は師匠こと濵田大先生による一本締めで終了。「みんなにこれからも沢山楽しいことばかりが起きますように!」みたいなことをわざわざマイクを置いたあとにもう一度マイクを持って話してくれた濵ちゃんの優しさが素敵です。

 

 

というわけで、長くなりましたがWESTivalコンレポでした!

実は今回、ちょっとセトリがいまいちだなと思っていて(個人の感想です)演出も今までと違っていろんな機械や映像が入ったりして、個人的には「ああジャニーズWESTは一段階段を登ったんだな…!」ということを強く実感させられるコンサートでした。でもパンフレットに意図的にこうしたというようなことが書いてあったので、ジャニーズWESTとしては「攻めた」コンサートだったんだな、と思ったらなんとも言えない気持ちに…!いや、刺さる人には刺さると思うんですけどね。私はなうぇすとのが好きかもしれない。

でも横アリ公演を終えて、なうぇすとを越える多幸感に包まれていることもまた事実で、ということはWESTivalも意外と好きなのかもしれない…!とコンレポを書いて思い始めました。なんというか、なうぇすとはすぐ楽しいコンサートなんだけど、WESTivalはじわじわ楽しさが来るタイプのコンサートなのかもしれません。

5周年を見据えて、今回は挑戦の年として作ったWESTivalのようなので、新しいジャニーズWESTを見せてくれたことに感謝しつつ、このセトリを経てますます強くなるジャニーズWESTに期待したいと思います!

 

メンバーについて。

淳太くん、今回とっても楽しそうだったな。三十路になってなにか吹っ切れたんでしょうか。笑 なんだか、今までは「自分が引っ張らなきゃ」みたいなものがあったような気がするんですが、良い意味で任せられるようになったのかなーと。みんなが大人になったら、今度は淳太くんが幼児みが出て来てそれもとても最高だなと思っています。

濵ちゃんは本当にもう歌が素晴らしくて…!「何万回だって君が好き」と「 Baby Good!!!」が特に好きです。トークも優しい雰囲気を残しつつ、なんだかお話上手になりましたよね!あと個人的には蜂を倒すところが勇敢すぎてガチ恋を誘発させそうになりました。

照史くんはアマデウスを見てからガチ恋を誘発させられてるんですけども、アマデウスとはまた違った、桐山照史さんとして魅せてくれるステージにまた感動しました。本当に芸達者なんだな…!私は照史くんの足さばきが好きなので、コンサートではすぐ照史くんを見てしまいます。

神ちゃんは今回Evokeを持ってきてくれただけで優勝なのに、「何万回だって君が好き」の大サビもめちゃくちゃ素敵だったし、ダンスパートも最高だったし、IKKOさんや曲の要所要所でコンサートを盛り上げてくれて本当に素晴らしかったです!進化が止まらない神ちゃんをこれからも見続けたい。

流星くんは、本当に顔面ファンサービスでいてくれるだけで、モニターに映るだけでいいのに、サービス精神メチャメチャあるし、藤子可愛すぎるし、なんでそんなにしてくれるの何が欲しいの…!みたいな気持ちになりますよね。あんなイケメンからこんなに大切にされて、流星くんのファンの人は絶対幸せ。

のんちゃんは前回のコンサートと比べてすごく成長したなって感じました!なんというか少年が大人になってしまった…!みたいな少し悲しいところもあるけど、痩せたからなのかな?パフォーマンスがめちゃくちゃ安定してどこを切り取っても本当に良かった。ダンスめちゃくちゃ上手くなりましたよね!あとコントコーナーでの活躍目覚ましくて、毎日考えてネタを作ってくる姿勢がとても素敵だなと思いました。

そして重岡くん…!自担という贔屓目を抜きにしても、今回のコンサートのMVPは間違いなく重岡くんだよ…!なうぇすとからWESTivalまでの間に何があったんだろうっていうくらい、重岡くんは変わりましたよね。やっぱりピアノに出会ったのが大きいのかな。重岡担としては個人演技仕事が来ないこの2年間ほどずっともやもやしてたんですけど、重岡くんはたぶん「アイドル」という仕事に対する適正がめちゃくちゃあって、今回のWESTivalではそのアイドル性が今までに増してより発揮されたんじゃないかなと思いました。たまにダンステキトーに踊ってるときあったけど 笑 今までと比べたら格段に集中力も増しているし、本当にだんだん大人になってきたんだな、大人になってしまうんだな…!と感じて少し切なくもなりました。今回新たに披露した楽曲では立ち位置が一番後ろだったり端っこの曲が多かったりして、そこは少し悲しくも感じたのですが、それは逆に言えばどこにいても輝けるということなのかなと。実際に「プリンシパルの君へ」はとても素晴らしいなと思ったりしたし、グループとして売れることにこだわっている重岡くんだからこそ、今自分に与えられた位置で責任を果たすことに徹しながら、新たな可能性を自ら模索してもがきながらもものすごい輝きを放つことはきっと重岡くんにしかできないことだと思うから、これからもそんな重岡くんの輝きを見続けられたら幸せだなと思いました。

 

横浜以降のコンサート会場で、どんどん進化していくWESTivalに期待しつつ、今回はこんなところで終わりたいと思います。めっちゃ長文を読んでいただきありがとうございました!

前回のコンレポも置いておきますのでお時間あるときに是非ー!